伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

9人みんな魅力的なHey!Say!JUMP⑤《伊野尾くん》

とうとう、ゆるいメンバー紹介、伊野尾くんの回です。
大好きないのちゃんをゆるく紹介出来ない…頑張ったけど出来ない…
ということで、伊野尾くんは私の主観のみで熱く語ります!

〈伊野尾慧くん〉
明治大学建築学科卒業のインテリアイドルって、よく紹介されてる伊野尾くん。
さらに女子並に可愛いルックスにスラッとした体型、しなやかなで綺麗な手。
知的で美しいなんて、そんな素晴らしいことありますか!!?!
…っていうのが、まず最初の伊野尾くんの魅力。

でも伊野尾くんの最大の魅力は内面の部分。頭の回転が早くて、場の空気を読む能力が高いと思うんです。
だからこそ、メンバーのダンスとか行動を真似して楽しい雰囲気にしてみたり、あえて空気を読まないような、本当か嘘かわからないような発言で場を盛り上げているように感じます。

人の話を聞く時に、ちゃんと相手の顔を見ながら興味深そうに聞く態度は伊野尾くんらしいなと思います。
『テキトー』って言葉で表現されている伊野尾くんですが、それは伊野尾くんなりのサービス精神なんだと思います。

伊野尾くんのアイドルっぷりが素晴らしいなと思ったのは、インタビューの受け答えです。
恋愛系の質問をされて「〜な女子は好きですか?」みたいな質問がたくさんされてる雑誌があったんですが、全てに対して肯定的で、タイプが限られてしまうような限定的な答え方はしてないんです。
はっきりしたタイプが知りたいのに、はぐらかさないでって思う方もいるかもしれないけど、誰かは当てはまってるけど、誰かはあてはまらないなんて私だったら悲しいです。
テレビでも「好きなタイプの女の子は?」っ聞かれて、「みんな好きです!」って答えてたりもしました。
過去に辛かったことや苦しかったことはあまり話そうとしないらしく、その理由は一般の人だって同じようなことはたくさんあるからって。笑顔になるような話しがしたいからって。

私的にはそういう受け答えが出来るのはアイドルとして100点満点なんじゃないかと思うんです!
まあ、そういう発言はテキトーキャラを存分に利用してこそ出来る受け答えかもしれないですけどね。

自分の考えをちゃんと持っているけど、決してそれを人に強要しない人。
それを言葉にすることも本当は出来るけど、必要な時しかしない人。
余計なプライドは持たないし、人の価値観に合わせて楽しむことが出来る人。

伊野尾くん自身はその部分に関しては無理にそうしようと思ってしているわけではなく、元々そういう人なんだと思います。

わかったようなことを書いてしまいましたが…そんな風に感じさせてしまう伊野尾くんは、本当に本当に魅力的で興味が尽きません。
一回興味を持ってしまったら、きっと目が離せなくなると思います。
伊野尾くんてスタッフさん(おじさまたち)から、とても人気があるらしいです。
何かわかりますよ、大人は伊野尾くんみたいな子好きだと思いますよ。

ここまで性格的なことばっかり書いてますが、最初に書いたとおりビジュアルがすごいんですよ!
もう可愛いんですよ。ビックリする位!
ダンスもフワフワ舞うみたいに軽やかだし(激しいダンスも踊れちゃう)、声からはマイナスイオン出てるし!
なのに、話し方は男っぽい。ふざけてる時は中学生男子みたいなノリだし。

可愛さとセクシーさと男っぽさの出し方が絶妙。JUMPに優しい風を吹かせる変幻自在のアイドル、いのちゃん!


ゆるいメンバー紹介のつもりが、いのちゃんの好きなところを、ただ語りまくるだけになってしまいました。
ゆるく見てた方、気持ち悪い感じにさせてしまってごめんなさい。

長々読んでいただき、ありがとうございます。

次回の有岡くんで、メンバー紹介は最終回になります。←やっと…
ちなみに大ちゃんもゆるく出来ないので、熱く語ります!















キミアトラクション(通常盤)