読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

光くんの圧倒的なかっこよさ。

24時間テレビ 八乙女光

今回は、JUMPくんたちのバラエティ力について書いてみようと思います。という回だったのですが、

24時間テレビの和太鼓パフォーマンスの光くんがあまりにも圧倒的でかっこよかったので、そのこと書きます!書かせてください!!

 

24時間テレビですが、実は仕事でまだほとんど観れてないんです。
家に帰ったら旦那さんが「太鼓すごかったよ、八乙女くんかっこ良かったよー」と教えてくれたので観たのですが、あの狂気さえ感じるような、強い気持ちが伝わってくるような、ものすごい緊張感を感じる圧巻のパフォーマンスでした。
まさるくん、そして光くんと裕翔くんも、あのレベルまでもっていく為に、とてつもない努力をしたと思うので、もう少しそこの部分を長く見せてあげてほしかったなと思ってしまいました。
 
まさるくんて素敵な男の子ですね。まさるくんの明るさと元気さにご家族はずっとすくわれてきたと思うし、まさるくんのチャレンジ精神と今回のパフォーマンスへの血のにじむ努力は、たくさんの人を勇気づけたと思います。私は勇気づけられました!
そしてタオの方たちは、いつもすごいパフォーマンスをされているんですね。
実際に生で観たら本当に想像つかないくらい凄そうです。
 
そんなみんなが頑張った素晴らしいパフォーマンス。そんななか、光くんのかっこよさを書こうとしている私をお許しください…
 
まず衣装(そこから?)。光くん似合ってる…似合い過ぎてる!!二の腕がすでにもうかっこいい。光くんの二の腕のファンになろうと決めました。
 
そして、私の心を掴んで離さなかった、旗のパフォーマンス。
真ん中に立った瞬間の一呼吸に感じる緊張感、苦しそうな表情から感じるパフォーマンスの難しさ。完璧にやりきった最後の表情…光くん男前すぎるよ。
パフォーマンス中に一瞬たりとも目が離せないくらい、男らしいかっこよさを放ちまくってました。
三味線の時の光くんは、ちょっと安心したような表情のいつものかっこいい(結局かっこいい)光くんでした。
 
“かっこいい”って何回言うんだよ?!って思いました??ごめんなさい。
そもそも、光くんのウインクだけで好きになってしまうような私なので、こうなるのも仕方ないよねってことでしょうか…とにかく光くん感動をありがとう!
 
 
今まで24時間テレビを観るということを無意識に避けてしまっていました。“いろんな人が頑張ってる”姿に心が揺さぶられ過ぎて、いろんな感情がこみ上げてきて、ずっと涙が止まらない。特にドラマは本当にダメです。見終わった後にしばらく再起不能になってしまい、ずっと考えてしまったりするから。
“誰かの為に自分の頑張ってる姿を見せたい” 大切な誰かと、そして自分も大切に思う気持ち。
私が言葉にすると何だか陳腐になってしまうんですけど、人を感動させたり勇気づけたりするのは、そういうことなんだと思います。
 
今年はJUMPくんたちを見たいという単純(不純??)な目的があるので、ゆっくりですが観てみようと思います。
山田くんのドラマのラスト10分くらい観ただけで号泣してしまい、早速心折れそうになりましたが、嵐にしやがれに助けられました笑。
 
24時間テレビを何となく全体的に見ていた旦那さんが、
『結局、Hey!Say!JUMPは八乙女くんなんだよね』という謎の言葉を私に言い放ってきました。
スクール革命を以前から見ているらしいので、知らず知らずのうちに応援しているのでしょうか笑。それとも、いのありに夢中な私への戒めでしょうか…。
やっぱりバラエティに出るというのは、そういう効果があるんですね。
ということを含めて、次回はJUMPのバラエティ力について書こうと思います。
今度こそ!
 
今回も読んでいただいた方、ありがとうございました。
 
 
 
キミアトラクション(通常盤)