読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

〝いのあり〟をもっとテレビで観たい。

いのあり
前回『JUMPとジャニーズを調べていて興味深かったこと』で、
①グループ結成までに物語がある
②ジャニーズにおける〝コンビ〟
と、書きました。
今回は〝コンビ〟について書きたいと思います。

伊野尾くんと有岡くんを調べているうちに、その言葉は出てきました。
〝いのあり〟です。
わりと大々的にまとめサイトに載ってるし、ファンの皆様当たり前のように使っているので、ファンの共通認識なんだろうということは理解出来ました。
このような呼び方が〝いのあり〟だけ、とは考えにくいので、さらに調べました。
やぶひか(薮くん・光くん)
やぶいの(薮くん・伊野尾くん)
いのひか(伊野尾くん・光くん)
ありやま(有岡くん・山田くん)
やまちね(山田くん・知念くん)
やまゆと(山田くん・裕翔くん)
ゆとちね(裕翔くん・知念くん)
…など、
名前をつなげただけの単純明快なのらしいです。なんか可愛いですね!名付けてるファンの方がね!!
そしてこれはJUMP特有のものかと思いきや、ジャニーズでは普通にどのグループでもあるみたいです。(嵐にもあるんだって!全然知らなかった…)

楽しそうな雰囲気を醸し出したり、可愛いところ・優しいところ・やんちゃなところ・意外な一面など、2人が一緒にいることで、お互いに良いところを引き出し合うことが出来る関係性が〝コンビ〟として人気なようです。

さあ、〝いのあり〟です。
この2人とにかく仲良しです。

大ちゃんは、メンバーみんなに優しいけど、いのちゃんには雑に優しいです笑。
いのちゃんは、相手(メンバー)に合わせて自然にその人に合った対応に変わるのが凄いんですが、大ちゃんには何も考えずにグイグイです。
幼馴染みの中学生男子のようにじゃれあってます。イタズラしあったりね。

メイキングで2人でふざけてるシーンは、本当にしょうもないことばっかりやっていて、愛おしくなりますよ笑。
サービス精神なのか、ただただ遊んでるのか…どっちもですね!
お互いに何をしても、拒絶したり嫌な態度を取らないし、自分を嫌わないってわかっているんだと思います。

2人に共通することは、あまり気分にムラがないところなのかなと思います。いつもフラットな感じ。
一緒にいると楽だし、気を遣わない関係なんですね。きっと。

いのありファンお勧めの、コンサートでの〝いのあり〟や、歌番組での〝いのあり〟は、じゃれ合いが可愛すぎてニコニコが止まりません。
お互いの信頼度と愛情が溢れ出ています。

こんなに〝いのあり〟が好きなのに、テレビではあまり観られないのが、悲しいです。つまんないです。
リトルトーキョーライフは比較的観れるので、それを何回も見るしかない…悲しい。
いただきハイジャンプで、2人でロケしてほしい!隣りに座ってほしい!と、いつも念を送っています。←番組にメールしたほうが早いかな笑。

ヒルナンデスで、24時間テレビの有岡くん・光くんを密着していた回に大好きな〝いのあり〟がいましたよ!
V6さんにHey!say!JUMPから一言お願いします!に大ちゃんが選ばれました。
大ちゃん「V6兄さんのおかげでのびのびと24時間楽しむことが出来ました!」
いのちゃん  「からの!」
大ちゃん「お前は何でそういう…」
「みんなhappy!」→V6「えっ?」

大ちゃんのいのちゃんへの〝おまえ〟呼び好きなんですよねー。
こんな2人の関係、良くないですか?
皆様はどのコンビが好きなのか知りたいな!
まだ他にも好きなコンビいるので、また書きますね。

次回は、伊野尾くんとメンバーの関係を書きたいと思います。書くの楽しみー。

今回も読んでいただき、ありがとうございました!
キミアトラクション(通常盤)