読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

ブレない伊野尾慧と知念侑李。

伊野尾慧 知念侑李
今日は車で出掛けたので、1人ジャニーズメドレーを楽しみました。←旦那が運転。
嵐・JUMP・NEWS・テゴマスとかを織り交ぜて聴いています。
one(NEWS)、青いベンチ(テゴマス)は歌うと気持ち良いので必ず熱唱しちゃうー。

Hey!Say!JUMP掲載の〝女性自身〟読みました。篠山紀信さんに写真を撮っていただいて、裕翔くんは対談もしてましたよ!
1人1人のインタビューのとこは短いですが、なかなか興味深いことが書いてありました。
JUMPの方向性〟と〝メンバーの中での自分の役割〟が、明確になってきていることを全員のインタビューから感じ取れて、これからのJUMPが楽しみになるような内容でした。

私が好きなとこをちょっとだけご紹介させてもらいますね。
いのちゃんは〝9人いると役割がみつけづらい部分があるけど僕はやっぱり男前だなって笑。キャラクターとか作らないで、そのままでずっといたい〟って言ってくれてます。←とうとう自分で「男前」を面白がり始めた…笑。
知念くんは〝バラエティや俳優など、何かに特化するのではなく、僕はアイドルメインでいろいろなことが出来たらいいな〟って言ってくれてます。

この2人の、飄々としてるように見えて実は芯がしっかりしてる〝ブレない感じ〟が大好きなんです。

周りの状況や環境が変わっていっても、今までと変わらない〝自然体な伊野尾慧〟でいてほしい。
キャラクターなんかなくても、伊野尾くんの人間性は充分面白いと思うんですよ、クセになる面白さ。
だからバラエティにたくさん出てほしいけど、キャラが過剰につくのは正直あまり嬉しくないな…って勝手に思っていました。←あくまでも私の個人的感情です。

でもそんな私の心配は杞憂に終わりました!
伊野尾くんが〝そのままでずっといたい〟って思っていてくれていたから。
『いつも自然体で変わらないことが魅力の伊野尾慧』
そういう伊野尾くんを好きになったので、バラエティに染まり過ぎて変なキャラがついたらどうしようって、勝手にちょっと不安になってました笑。
そういえば、伊野尾くんはデビューしてから今までも、本質的なとこは全然変わってなかったね。
皆様ごめんなさい!私余計な心配してましたね!!

そして知念くん。
こういうことをちゃんと言ってくれる知念くんは、やっぱり『アイドルの天才』だと思います。知念くんのそういうとこ、ホント男前ですね。
バラエティに出たりドラマや映画に出たりして、いろんなことを求められると思うけど〝アイドル〟ってことを忘れないでほしい。Hey!Say!JUMPにはそうであってほしいって、これも勝手に思ってて。
だから俳優のお仕事をたくさんしてる知念くんが、そう思っていることが嬉しかったんです。

Hey!Say!JUMPに対してこうなってほしいって、自分の理想を押し付けるつもりは全くないんですが、やっぱり期待してしまうこともあったりして…
だから、密かに私が思ってることをメンバーが言ってくれていたりすると、メチャクチャ嬉しい、本当に嬉しい笑
嬉しかったので、皆様に報告してみました!

他のメンバーもそれぞれ良い感じのことが書いてありました。←大ちゃんと山田くんは今までメンバーの為に頑張ってきたんだね!って思ったよ。
写真もいつもと違う雰囲気が素敵です。アイドル誌とかとはまた違う〝自然体な透明感〟を感じるかっこ良さですよ。
ぜひ読んでみてくださいね!

車でJUMPの曲を聴きながら〝こんなに毎日毎日JUMPの情報を聞かされてたらJUMP好きにならないの?〟って旦那に聞いてみました。
〝好きとかはわからないけど、もしJUMPのことあんまり知らない人が悪口言ってたら「あの子たち結構頑張ってるし、ポテンシャル高いよ!」て庇う〟って言ってました。←旦那良いヤツ笑。
知れば知るほどJUMPって魅力的ってことですねー!…無理やり言わせたワケじゃないからね…。

今回も読んでいただき、ありがとうございました。





キミアトラクション(通常盤)