伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

アイドル誌の〝いのあり〟に驚愕した話。

今週の【VS嵐】が、とても楽しかったです。
嵐の会話って、何かほのぼのしてて好きなんですよね。
〝ベタ嵐〟で「ほぼほぼ東京で、ほぼほぼA型」だから同じ回答になるって、ニノが言ってたけど、嵐の仲良し感はそこから来てるんじゃないかって、私もずっと思ってたよー!みんな協調性あるもんね。
この時のニノの髪型と髪色がめちゃくちゃ好きなんです!圭人くんと同じ感じのやつー!
やっぱりニノは、かっこ良い!!

…うっかり嵐の話を続けてしまいそうになりました。今回の本題に入ります。
松潤が雑誌か何かで〝JUMPはアイドル誌を頑張ってる〟みたいなことを言ってたのを目にしたことがあります。ナゼか頭にその言葉がずっと残ってて。

今回は〝アイドル誌を頑張ってるってどういうこと??〟をテーマにお送りします。
いつもにも増して、私の主観と個人的感情を書いてるだけになってることをお許しくださいね。

いのありを好きになりたての時、ファンおすすめの〝いのあり〟を観るのが楽しみでした。
雑誌のグラビアもよく話題に上がっていたので、もちろん観てみようと本屋さんに向かいました。
その時発売されていた雑誌の一冊は、JUMPくんたちが浴衣を着ているグラビアです。
男子の浴衣姿が好きな私は、それはもう楽しみに雑誌を開きました。〝いのあり〟が、夏祭りとか花火大会とかで爽やかな笑顔を見せてくれてるんだろうって。

…ん?…何か私が想像してたのとちょっと違うかな…何かちょっと…てか色気醸し出し過ぎ!←はっきり言えばエロいわ!いのあり絡み過ぎ!
あのー、何かちょっと直視しづらいグラビア…背徳感さえ感じるよ…。

何かね、もうJUMPくんたちの表情とかポーズが、振り切りまくってるんですよ。 妖艶な感じで撮影してるグラビアだったので、テーマに添ったものだとは思うんですけど。 
最近のジャニーズは、こんな攻めてる写真を撮影してるんですね笑。 
普通の成人男性では考えられないような可愛いシチュエーションとか、メンバー同士の絡みが……自粛します笑。
あと、写真に添えられてる台詞が狙い過ぎててビックリする。アイドルにそんなこと言わせます?みたいな笑。
観る人が観たら大したことないかもしれないし、見方によっては面白ささえ感じてしまうかもしれない…。

私が子供の頃見てたアイドル誌とは全然変わってました。何年前だよ?!って話ですけど笑。
写真のポーズと言えば、普通にアイドルスマイルとか、みんなでジャンプしてるとかそんな感じだったと思うんですよね。時代は変わったんですね…。

浴衣のいのちゃんと大ちゃんは、めちゃくちゃかっこ良い!見たい!…でもこの醸し出されるエロさに耐えられない…という葛藤…笑。 
相変わらずメンタルの弱い私。結局ちゃんと見ることも買うことも出来ず帰りました笑。

需要があるから供給されているんだと思うけど、結構マジで驚きました笑。
JUMPファンからしたら普通過ぎて、何が?って感じですよね…。
私がそもそも色気とかセクシーとかを、前面に押し出されている状況が苦手なので、必要以上に反応してしまったかもしれないですね…。
ただそれ以来、本屋さんでアイドル誌を開こうと思ったことはありません笑。 
…だったんですが、今日このブログを書いていて〝もしかしたらあの雑誌のあの回だけだったのかも?〟と思って、本屋さんに行きました。
…同じ結果でした…光の速さで閉じました笑。

アイドル誌をいつも楽しく見ている方、アイドル誌の編集者の皆様、雑誌にケチつけたみたいでごめんなさい!
本当にそういうつもじゃなくて、私の個人的感情です。お許しください…。
もちろん、そんな私が驚愕した企画だけじゃなくて笑、爽やかなやつとか真面目なのとかいろいろありますよ!←本屋さんで開いたのが、たまたまビックリしただけです笑。

アイドル誌のグラビアって圧倒的に綺麗だし、JUMPくんたちがアイドルとして、1番かっこ良く写ってると思います。〝いのあり〟もかなり多めだし!!
そんなかっこ良くて可愛いグラビアを直視出来ないなんて悲しいですね…。←自分的に、恥ずかしさに耐えられないだけ笑。

でも〝アイドル誌を頑張ってる〟って意味はわかりました。
JUMPくんたちは、どんなシチュエーションでもファンが喜ぶ表情やポーズを創ることが出来る〝プロのアイドル〟なんだということです。
絶対普通の人じゃマネ出来ないと思うし、やっている本人たちも自分たちを客観視しながら撮影をしてる感じなのかな。
Hey!Say!JUMPはその時々で、ファンが喜ぶ表情やポーズを魅せてくれることで、アイドル誌を盛り上げてきたんですね。
ジャニーズってやっぱり凄いわ!

アイドル誌のかっこ良いJUMPくんたちを見ることは私にはまだ難易度高そうですが、爽やかなやつを中心に楽しんでいきたいと思います笑。
〝JUMPくんのいろんな表情が見たい!〟大人女子の皆様、心の余裕がある方は〝アイドル誌〟ぜひお勧めいたします!←説得力ない笑?

今回も読んでいただき、ありがとうございました!






キミアトラクション(通常盤)