読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

攻める伊野尾慧と諭す有岡大貴。【芸能人ですよ旅 】

いのあり 伊野尾慧 有岡大貴
大ちゃんがヒルナンデスで、自信満々にいのちゃんをアピールしていた【芸能人ですよ旅 日本全国3大グルメタウンをたべつくす旅SP】。
2人はスタジオゲストとして登場です!
大ちゃんはドラマの番宣、いのちゃんはロケに参加しています。
大ちゃんといのちゃんが隣りに座ってる!いのありだ!いのあり!とオープニングから大興奮の私です笑。

坂上さん・ヒロミさん・石原良純さんの極上オヤジ旅のVTRあけ…
坂「伊野尾くんなんてさ、ああいうお忍びの所とかさ、覚えておいた方がいいんだよ」
伊「そうですね。今後女性と行く時とか…」←攻めるアイドル伊野尾慧。
島「(食い気味に)ダメです!」
大「発言考えてね、ね?」←優しく諭す大ちゃん笑。
島「お母さんは許しませんからね!芸者はダメです」←お気遣いありがとうございます笑。
伊「(楽しそうに笑いながら)はい」
 
ジャニーズにとって、とてもデリケートな女性との関係…そんなことお構いなしに、全くひるむことない発言で周囲をザワつかせる いのちゃん笑。
本人からしたら本当に女性と行こうと思ってるんじゃなくて、坂上さんのフリに対して期待に応えようってサービス精神を発揮しただけだと思うんですけどねー笑。
大ちゃんが最後に〝ね?〟って念押しするところが何か面白かった笑。 伊野尾くんの発言は、本気じゃなくても見る人が見たら誤解されるかもって大ちゃんは思ったんでしょうね、きっと。いのちゃんの性格を知ってるからこそのフォロー。JUMPのイメージにも関わるか笑。

飄々としてるいのちゃんと、焦ってる大ちゃん。こういう〝いのあり〟大好きなんですよ!ここの会話、本当に楽しくて面白かったなー。自由な伊野尾慧が好きです!
島崎さんは誰かに何かを頼まれたかのように、いのちゃんをフォローしてくれてましたね笑。ありがとうございます!

《小樽で寿司ネタ100種類を食べつくす旅》
バカリズムさん・バナナマン日村さん・出川さんの3人と一緒に100種類の寿司ネタを食べ尽くせ!の企画です。
アイドルなのに絵面が地味と言われ、バカリズムさんに「伊野尾だよ!」もやってもらえて楽しくスタートしました。
ワイプでお礼をする可愛い大ちゃん。

許可取りを任された伊野尾くん。ワイプで島崎さんが「うちの子大丈夫かしらー」って言ってくれてます。
伊「初めて許可取る!初めて許可取るー許可取れるかなー俺。取れなかったらごめんなさい」←可愛い…この感情をどうして良いかわからないくらい可愛い。
可愛い伊野尾くんについつい微笑むおじさん3人笑。
出川「あの子、何歳なの?」←あまり無邪気で衝撃だったんですね笑。
バカリズム「25歳です」
伊「あのーダメでした」←頑張ったね!過保護 笑。

許可取りルーキー伊野尾くん、次の店でリベンジします。
伊「OKでした」
許可取り成功です!
美味しそうなお寿司を見て「それ超ウマそう!」って楽しそうな伊野尾くん。
ジャンケンで食べる人を決めようしてる中、我慢しきれず穴子を食べてしまう伊野尾くん。
出「え?何やってんの?」
伊「超美味しい!」
日「うるせえよオメェ!」
伊「甘くて…」
出「いやいやいや、俺ジャニーズじゃ無かったら、今ひっぱたいてるよ!」←ジャニーズパワー炸裂…笑。

次のお店に向かう4人。
バ「どうしましょ?誰が(許可取り)次は行きましょ?」
3人が伊野尾くんを見ます。
伊「俺!?俺行くの?まぁ1番下っ端ですからねー。」
出「下っ端どころかよくあんなことやって…」
伊「この地図渡されたけどさ、この旅使わないでしょ!」←余計なことを言う人。
日「うるせぇバカ野郎!」
バ「あなご泥棒!」
伊「何で急に厳しいんすか?あなごの罪はそんな重いですか?!」
3人「行けよ!バカ野郎!」
伊「即OKでした!」←許可取り慣れてきた伊野尾くん。
食べたネタを記憶しておかないといけないということで、あなご泥棒の罰で伊野尾くんが記録係りに。
伊「何食べましたー?」
日「自分でわかんだろが」
バ「さっきの思い出せ  自分が盗み食いしたやつもあるだろ」
伊「なましらず…」
日「ときしらずだよ バカ!」
まぁいろいろと弄られてますが…美味しいさんま食べられて良かったねー。

出川さんオススメのお店に向かう途中、地図の話になって… 
日「あの地図どこ行った?」
伊「地図忘れてきちゃった」
3人「えーー?!」
伊「地図お店に忘れてきちゃった」
出「あの地図絶対大事だから!」
日「取ってこいよ 早く!使えねぇな ずっと!」
伊「超恥ずかしいんすけど」 
バ「あれ大事なやつだから!」
地図を取りに行く伊野尾くん。
バ「ボケが多いんだって もうこのロケ」
特に必要のない地図を取ってきて、お店に向かいます笑。
こちらのお店では、うに入り卵焼きをいただいた伊野尾くん。幸せそうに食べる姿に癒されます。

お寿司が食べられる屋形船に向かう途中、お互いに靴を履き間違えたことに気づきます。道端で靴を履き直すグダグダな4人笑。
バ「あれ?地図…」
日「地図は?」
出「ウソだろ!?」
伊「ちがっ!俺じゃないよ!日村さん持ってたもん」 
日「最後渡して下に置いといたじゃんか」
日・出・バ「早く行けよ!」
日「あいつ何なんだよー」←楽しそう。

せっかく乗った屋形船なのに、ほとんど食べてしまったネタばかり…何のために乗ったの?状態で、次の場所に移動します。
小樽しゅうまいに寄り道した4人。店員さんにフルネームを言われた人だけが、しゅうまいを食べられます。
バカリズムさん、出川さんは難なく正解。日村さんは「日村……としお?」笑で不正確。
次は伊野尾くんの番です。全く検討もついていない店員さん。「ぽい名前!意外と当たるかもしれない!」ってみんなに煽られた店員さんは…「ダニエル…」。
顔が綺麗過ぎてハーフだと思われたのでしょうか笑。

またまた次のお店に移動して、食べてないネタを探します。
イカの美味しいお寿司を堪能したところで… 
伊「じゃあ あの そろそろ僕、次の仕事があって」
日「はっ?」
バ「ここで帰るの?」←超ビックリしてる笑。
出「何言ってんの?」
伊「どうしても次の仕事がありまして」
出「違う違う違う、4人でギリなのに3人じゃ無理だって」
ナレーションで「迷惑だけを残し、ダニエル伊野尾は次のお仕事へ」って言われてしまうダニエル伊野尾くん笑。迷惑だけ…笑。

伊野尾くんが帰った後の助っ人は、蛭子能収さん笑。小樽で無事100種類のお寿司を制覇しました!

坂「悔しくない?伊野尾くんの後に蛭子さんて反則ワザが入っちゃったからね」
伊「スタッフさんも僕が帰る時〝伊野尾くんとおんなじ感じのゲストが後から来るから〟って言われて」
バ「類似タレント笑?」
伊「俺、蛭子さんと同じくくりなんだと思って、今知って、すごいショック受けてますからね」 
蛭子能収=伊野尾慧〟…自由人てことかな笑。

ジャニーズなのにわりと雑な扱いな いのちゃんでしたが笑、それに臆することなく、自由に発言して楽しんでたのが本当面白かったです!
3人と普通に馴染んでる感じとか、いのちゃんさすがだなって思いました。もちろん芸人さんたちが凄いんだけど。
でもあのグダグダ感はやろうと思ってもなかなか馴染めないよ笑。
いのちゃんの可愛いところとか面白いところがたくさん観れて、大大大満足でした!
あと、蛭子さんのくだりを話してる時の伊野尾くんがめちゃくちゃかっこ良くて驚きました。本当に綺麗。
いつも〝いのちゃんの面白さに気を取られてかっこ良いことをすぐ忘れる→でも本当はもの凄いかっこ良い→改めて観ると驚く〟っていうループ笑。

エンディングで【掟上今日子の備忘録】の番宣をする大ちゃん。ちょっとかんじゃって、バカリズムさんに「もうナレーションにしようか?」と言われましたが「僕の声で!僕の声で!」と、何とかやり切りました笑。

いのありが好きな人にとっては、とてつもなく楽しい番組でした。
いのありが一緒にいると楽しさしか生まれません。最高です!!
日テレさん幸せな時間をありがとう!←またお願いします笑。

いのあり好きの大人女子のみなさまー!いのあり楽しかったね!また観たいね!
←変なテンション…笑。

今回も読んでいただき、ありがとうございました。
キミアトラクション(通常盤)