読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

〝やまちね〟と八乙女プロとニコニコ大ちゃん。【いただきハイジャンプ11/12】

いただきハイジャンプ

今回の【いただきハイジャンプ】は〝1円あたり最もカロリーが高いメニューは!?都内No1のハイカロパデカ盛りを探せ!〟の完結編。

山田くんと光くんが大活躍です!
 
先週放送された、ナポリタンと唐揚げのデカ盛りを完食した4人でしたが、実はまだまだ食べさせられていました笑。
唐揚げを食べ終わった後にカロリーを話し合っていると…
大ちゃんを見ながら、スタッフさんが出すカンペを指差す知念くん。
大「次の店があるらしいからさ…」
知念くんの肩にうなだれながら、スタッフさんを鋭い眼光で見つめる山田くん。
光「次の店があるんですか?」←礼儀正しい光くん。
ス「はい」
山「てめぇ(怒)」←盛り上げ隊長。
光「抑えろ、抑えろ山田!」←面白がる光くん。
知「何軒用意してあるの!?」←呆れ果ててる。
 
そんな4人の思いをよそに、続いてのデカ盛りはスイーツです。
大「スイーツ!?」
光「別腹じゃないか?」←そう思いたいよね。
大「別腹。別腹。」←もはや自己暗示。
光「行っちゃおう!」
山「スイーツなら何とかなりそうだ!」
大「ちょっと嬉しいわ、このタイミングでのスイーツは」 ←いろんなことに配慮する優しい大ちゃん。
山「希望が見えるぜ、ベイベー」
席に着いた4人。
知「別腹だから大丈夫だろ!」
4人「う、わぁぁ…」
運ばれてきた超デカ盛りのパフェを見た4人は、ビックリし過ぎて空いた口がふさがりません笑。
大「花火?花火はまぁいいとして…ボリュームハンパないね、どうやって食べればいいのって話だよね?」
光「聞くのめんどくさいけど、何入ってるんですか?」←めんどくさいって笑。
店員さん「下にかき氷ですね!」
かき氷、アイス、ケーキ、フルーツ、お菓子がふんだんに盛られたパフェに驚きを隠せない4人…。←ちょっと見た目がアレなやつですよね…。
山「いや、コレ別腹とかそういう問題じゃねぇんだよ…とりあえず俺かき氷いくわ、サッパリしたやつが食いたいの」
大「口直しというかね」
山「うまい!かき氷」
光「うんまい!」←心から美味しそうだね笑。
お菓子を食べる大ちゃん。
大「うん、甘い。おいしい」←ニコニコする大ちゃん可愛いです。 
大「知念、メロンいくか」←お兄ちゃんな有岡大貴。
素直にメロンを食べる知念くん。
知「うん」
山「メロン?うまいな?」←どうしてそんなに知念くんには、優しいの笑?
知「メロンに似てるなぁって思ったらメロンでした」←何の意味もない発言笑。
山「もうコメントが雑!」
大「もうね…ちょっと元気もね」
パフェをえぐってみた山田くん。
山「ちょっとえぐっただけで、めっちゃアイスが襲ってくる!」
ジョッキの中には、とんでもないアイスの量が…。
そんなアイスに驚きながらも、何とか頑張って食べ進め、40㎝のパフェがみるみるうちに低くなっていきます。そんな時、山田くんが何かに気付きます!
山「待って待って待って!何か下さ、たぶんね、ここストローさしたら飲める!溶けてる!」←余計なことに気づく。
知念くんの肩にもたれながら、可愛く目を閉じてる山田くんに、光くんからストローが差し出されます笑。嫌々ながら提案した責任感で受け取る山田くん。
光「ハハハ、受け取った」←楽しそうな光くん。
大「ひと思いに吸ってみよう!」←他人事…笑。
光「もう味わう前に一気飲みしちゃったほうがいいよ」
山「ンアッ!」←おかしな声が出る山田くん笑。
光「どっから声出た、今?」
大「味教えて、味、味」
山「かき氷だとおもうじゃん。俺ブルーハワイを想像してたの。がっつりチョコ!」
その後、寒さで山田くんの身体に異変が起き始め、寒さとお腹が限界の4人。
ここでフードファイターの方に助けてもらう為、〝ロシアンわさび寿司〟に挑戦します。
山「だからさぁ…腹が一杯だっつってんだよ!」←確かにヒドイ笑。
大「この際ぶっちゃけ、わさびはいいよ もう。米がヤダ!」
〝11貫のうち わさび寿司を食べれば終了。わさび寿司以外は1貫につき1分獲得〟というルールです。
知「わさび寿司を当てないで食べれるかってこと」
山「大丈夫だよ。Hey!Say!JUMPだよ」←強気発言。
知「わかりました」←すぐ受け入れる笑。
山「俺からでいい?」←こういうとこ、さすがだよね!
大「うん。いっちゃって」
山「これ、いただきまーす!」
食べた直後に様子がおかしくなって、メチャクチャツラそうに「うわーやばっ」って苦しむ山田くん。
知「一発で当てるヤツがいるかよー!」←呑気過ぎて何か面白い笑。
自分が食べたわけじゃないのに、何故か直視出来ない光くん。
山「うわっ、やっばコレ、痛っ」←パニック状態。
知「甘いの甘いの甘いの」
山「甘いの甘いの甘いの、うわ、痛っ!」
パフェをストローで飲む山田くん…「甘ーんまぁ!」
伊「山田おもしれー!」裕「翻弄されてるよ、もう」 スタジオ大爆笑です笑!
山「痛っ!甘っ!いってー!」
山田くんの一発アウトが想定外だった為、特別ルールで、残りの10貫を全部食べたらフードファイターの方にスイーツを食べてもらえるということで…
大「俺ら お寿司頑張ってみんなで食べたら、パフェ全部食べてもらえるの?」
ス「まさか一発目で当たると思わなかったんで」
山「こっちも思ってねぇよ怒!こっちだってビックリしてんだから」←本気で驚いてた山田くん。
大「寿司いく?」
山「寿司食おう 寿司食おう!食おう!」
光「ちょっと待って俺、全然寿司のアレじゃないんだ」←アレ??
スタジオの大ちゃんから「さっきからアレばっか!アレでしか話してない」って言われて、大爆笑する光くん。
みんなが着々とお寿司を食べる中、全く手をつけない光くん。
光「俺今ね、胃と会話してんだぜ。スキマ開けて スキマ開けてって」←??可愛いけど、よくわからない笑。
ス「胃は何て言ってるんですか?」
光「もうちょっと待ってて」←しょうもなくて可愛い笑。
3人は3貫ずつ食べて、光くんは何とか1貫食べて完食。
光「ありがとう みんな本当ごめんね」←やっぱり良い子。
大「支えあっていこうよ!そういう時は!」←やっぱり本当に良い子。
 
フードファイターの方へバトンタッチして、残りのパフェを完食してもらいます。
フードファイターの方に心から感謝する4人笑。
大「これでもうスタジオで…」
ス「いや…ラストあるから」
光「は?」
大「えっ?まだ行くの?!」 
光「えっ?待って待ってデザートで…えっ?デザート…」←パニック笑。
大「最後のデザートじゃないの、これ?」
知「だってさぁ、放送時間30分でしょ?」←冷静。
大「やだよ!」←立ち上がって抗議する大ちゃん笑。
山「ほとんどカットじゃん!こんなん!」
大「実は唐揚げも食べてました!みたいなのヤメてね。ホントそれだけはやめて!」
放送内容に怯える4人の姿から、デカ盛りを食べ続ける過酷さを感じます…本当に大変だったんだね…笑。
 
最後は中華です!最後に中華…笑。
ス「これで最後になります!」
大・山「ホント?!」←疑心暗鬼。
光「ホントですか?」←礼儀正しい光くん。
ス「最後は中華でシメていただきます」
知「また重い重い!」
光「シメじゃないよ、中華は」
山「俺らのこと怪物か何かだと思ってる」←面白がられてることは確かです笑。
 
光「ここもねー絶対美味しいお店ですよ。ただみんなお腹いっぱい過ぎて前傾姿勢っていいね」
大「肩が前に出ちゃってるね」
光「胃が重いんだよね」
運ばれてきたのは、超特大のホイコーロー丼。
その重さは…山田くん曰く〝ちょっと大きめの犬〟だそうです。←ちょっと大きめのチワワくらいかなー笑。
光「ん!(山田くんに向かって)コレめっちゃウメェぞ!俺らがめっちゃ好きな味のやつ!」←2人はとっても仲良しなんだねー。
山「うんめ!お腹いっぱいでこんなにうまいって凄いね」←山田くんの食べ方美味しそうでいいね!
口々に美味しいって言い合う4人。
大「あーこれもう、男が大好きな味だね。ホントにね」←言い方がとっても優しい!
山「ホントうまい!ゲームしよう!」←切り替えの早さ笑!
挑戦するゲームは〝顔面洗濯バサミ〟。
光「これはもう、俺やるよ!」
大「挟まれる方?」←引っ張る方の立候補とかあるのかな笑。
光「寿司の時から俺は罪悪感がハンパ無いから!」←根が優しくて真面目なんだよねー。
手分けして、恐る恐る光くんの顔に洗濯バサミをつけていきます。
20個つけたところで…ヒモがついた洗濯バサミを、スタッフさんが一気にひっぱります!
怯えるメンバーたち。
光「あーーーぉ」
ス「ハハハハハハハハっ!」
知「この高笑い久しぶりに聞いた!」
光「顔ある俺?」
「あるある」て笑いながら頷く山田くん。
光「顔が(前に)いったかと思った!はーすっげー顔面洗濯バサミ!ぱねぇ!」
変なテンションで手を叩きながら大爆笑する光くん。テンションMAXで、アドレナリン出まくりな感じです笑。
 
スタッフさんから、光くんが稼いだ3分でフードファイターにお願いするか、他のメンバーでゲームに再チャレンジするか聞かれます。 
山「俺コレ見た後行けねぇ!」←怯えてる。
光「もう1回行けるよ!」←男らし過ぎる!
大「ホント?!」
光「俺まだねー、さっきのまぐろの罪悪感は3分じゃ癒えないから」 ←そんなに気にしなくても…すごい責任感だね。
山「いける?」
光「いける!」 
再び光くん〝顔面洗濯バサミ〟に挑戦!
光「あのー最初にちょっと自分で付けるわ!鏡あります?」←八乙女プロ誕生。
2回目にして早くも手慣れた様子で洗濯バサミを付けていく八乙女プロ。ビックリ人間のような顔面に…笑。←光くんは確かアイドルだったはず…。
32個の洗濯バサミを付けたところで限界。
ヒモを引っ張るところが恐怖過ぎて、3人とも直視出来ません…容赦なく引っ張られる32本のヒモ!
テンション高めに「フゥー!!」って、ものすごいサッパリしたような笑顔の光くん。
大ちゃんにもリアクションおかしいって言われてるよ!
大「感動したよ!24時間テレビ以来だよ、光くんで感動したの!」
光「あの感動と比べられるのヤダわ!」
 
光くんの頑張りで8分40秒の時間を稼いで、フードファイターの方に入ってもらって完食を目指します!
フードファイターの方が猫舌と判明した為、熱々ホイコーロー丼をフーフーしてあげる山田くんがとっても可愛いです。
ものすごい遠くから口笛吹いてるみたいにフーフーする山田くん。大ちゃんにただの愉快な奴だよ!って言われてますが…
控えめにフーフーする理由が〝ツバ入ったら可哀想〟って、何て優しい子なんでしょうか! 
そんな山田くんのフーフーもあってか、無事に完食!
ここでやっと、スタジオのメンバーに問題です。
大「都内一のハイカロパデカ盛りは何だったでしょーか!」←ここまで長い道のりだったね…。
 
大「どうでしたかー?」
髙「マジで衝撃だね!あれは」
裕「顔一回持ってかれてるもんね、パーンって!瞬間移動してるもんね一瞬」
大「ホントに自分が顔がなくなったんじゃないかって心配してたからね」
光「何かね、こっから全体誰かに盗まれた感じ!」
山「みんな きっついでしょ」
口々にキツイって言うメンバーたち。
伊「4人も正解知らないの?」
山「あくまで俺ら予想しかしてないから」
知「思うのがさ、食べてもわかんないんだ。だったらメニュー見せるだけで良くない?」←本音過ぎる知念くん。そういうとこ好きだよ笑。
伊「やめろ!そんなこと言うのやめろ!」←元も子もないもんねー。
髙「予想の札をあげてください!」
ナポリタン→裕翔くん・いのちゃん・圭人くん
唐揚げ→山田くん・知念くん・光くん
パフェ→大ちゃん
ホイコーロー丼→髙木くん・薮くん
果たして正解は………唐揚げでしたー!
高価賞品をゲットしたのは、山田くん・知念くん・光くんの3人です!
3人に送られる高価賞品が登場!
知「2度目だよ!」光「デジャヴだよ!」ということで、4人が食べたハイカロパデカ盛り4品です笑。高カロリー賞品だそうです…笑。
山「さっきカンペに〝カ〟は漢字で書いてあっただろ!カタカナじゃなかったぞ!」
大「とことん酷いな」
食べ始める3人。
髙「1日でこんなに食べたんだね!」
山「1日じゃないよ!朝からだいたい昼3時くらいまでで全部食べたからね!」←ご立腹。
大「短いスパンの中で」
伊「凄いねー」
裕「僕らもう、ちょっと帰るんで先、すいません」
伊「うらやましーなーホントに」←大ちゃんの肩に手を置くいのちゃん!可愛い…本当に可愛い。
山「帰んの?」
また来週ー!って帰っていくメンバーたち。
光「おい伊野尾!」
伊「うらやましーなーホントに」←出ましたテキトー。
光「ほとんど喋ってねぇぞ!伊野尾!」
伊「うらやましーなー」←テキトー。
光「(照明が消)照明!」←元気な光くん。
大「山田、手動かせ!」
山「ゲームしよっ!」←ニコニコ 上を見上げてる山田くんがとても可愛い。
 
 
今回はJUMPの〝精鋭部隊〟4人だったので、だいぶ見応えありましたねー笑。
アイドルにあんなに食べさせるなんてスタッフさんたち、なかなかですねー。
ただ、追いつめられて若干態度が雑になるJUMPくんたちはものすごく面白いので、これ位でちょうど良いのかな笑!
特に追いつめらた山田くんは本当に面白いし、リアクションが最高です!
山田くんいるとホント盛り上がるから、観てて楽しいねー。
あと、山田くんてホント知念くんに優しいんですね。これが かの有名な〝やまちね〟か!と思いました笑。何か2人の仲の良さは特別なんだなぁって思いました。カップルみたいというか笑。
 
そして光くん!いや、八乙女プロ!
あんまりたくさん食べられない光くんにとって、食べるロケは大変…だからこそ追いつめられた光くんの〝素〟の感じが出て面白いんだけどね!←そういう光くんに何故かときめく私…笑。
小さい女の子みたいな表情で黙々と食べてたり、胃と会話してみたり、真面目になったり、いきなりテンション上がってみたり…!
洗濯バサミ挟むだけで、あんなにプロ感出せる人います笑?!さすが光くん!
 
自由そうに振る舞ってるけど、実は黙って頑張ってる知念くん。知念くんがJUMPみんなに可愛がられてることがよくわかりました!
 
さりげなくみんなに気を遣って、楽しい雰囲気を作ってる大ちゃん。大ちゃんがいるだけで、ワチャワチャ感満載に!
大ちゃんがニコニコしてるだけで、私は本当に癒されるよー笑。
 
そして最後に〝仲良しいのあり〟観れて嬉しい!
伊野尾慧はやっぱり、やれる子だなー。いのちゃん本当にありがとー笑。
〝やまちね〟にハマらないように気をつけよう!と心に誓った、今週の【いたジャン】でした笑。
 
今回も読んでいただき、ありがとうございました。

キミアトラクション(通常盤)