伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

〝いのあり〟にニコニコがとまらない。【いただきハイジャンプ 12/3】

今週の【いただきハイジャンプ】は先週の続きで、JUMPメンバー全員で視聴者の皆さまからの一大事をできる限り解決してもらおう!という企画です。

薮「さ!まだまだいっぱいありますからね。どんどん解決して行きましょう!誰いく?」
髙「はい!アイデアグッズの一大事!」
元気にいこうと思うあまり、おかしなテンションになる髙木くん。
〝いちばん友達が驚きそうなビリビリグッズを選んでください〟という一大事です。
聞いた途端、うわ!最悪…って声にならない声を発しながら、ものすごい勢いでテンションが下がる髙木くん笑。
山「テンションの下がり具合がスゴイぞ!」
3秒前の髙木くんをマネする山田くんがとても楽しそう笑。
用意されたのはマイク・ペン・キャンディボトルの3種類。
「リアクションと言えば髙木!」って大ちゃんに言われながら、しぶしぶ前に出て来ます。
髙「本っ当に嫌いなの!」
伊「髙木のリアクション次第ってことでしょ?髙木のリアクションが1番デカかったやつがってことでしょ?」
知「今日歌収録だと思ってさ」
小芝居をしながら知念くんにマイクを渡された髙木くんは…「痛ッて!!」苦しむ髙木くん。
苦しむ姿にみんな大爆笑!って思ったら、知念くんが床に転がってました笑。
大爆笑する山田くんが「オレは全部見てた!」って経緯を説明してくれます。
〝髙木くんが手から離したマイクにビビる→後ずさる→セットに引っかかって後ろに倒れる〟だったようで笑。
次はペンです。大ちゃんの小芝居スタート。
大「髙木くんですよね?!サインお願いします!」
クールに受け取る髙木くん。ペンを触った瞬間…「イッ!」さっきのマイクよりかなり痛いらしく、変な手の動きになって、オネェみたいになる髙木くん笑。←ちょっと可愛い。
裕「オネェやん!オネェやん!」←楽しそうな裕翔くん。
最後はキャンディボトル。大阪のおばちゃんの小芝居をするのは八乙女プロ。必要以上に上手な光くんが面白い笑。
「ありがとう!食べて良いの?」って元気に小芝居して受け取りますが…
髙「痛ーーーッたっ!!マジ痛ぇ!」
かなり痛そうなリアクションの髙木くん。あまりの衝撃にM字開脚に笑。
髙「超痛い、超痛い」
髙木くんの指の差し方を面白がる山田くん。こういう時の山田くんてホント楽しそうだよね笑。
キャンディボトルが断然痛いってことで、再度大阪のおばちゃんの小芝居と共にカメラの前で〝一大事解決!〟です!

続いては知念くん。〝目をつぶったまま足踏すると、どんな人でもズレるのか!?〟です。
運動神経が良い知念くんですが、少しずつ左にいる裕翔くんの方を向いていきます。←笑いをこらえる裕翔くんが楽しそう!
薮「知念、自信は?」
知「完全にさっきと同じ場所にいます!」←自信満々!
アイマスクをはずす知念くん。
知「(裕翔くんに)あらっこんにちは!」
みんな大爆笑!
知「まさかユーティーと目が合うと思わなかったよ」
裕「ビックリしたよ」
全くズレない人はほとんどいなくて、知念くんのズレはかなり良い部類のほうなんだって!でしょうね!

続いて裕翔くん。みんなが気になっている〝伊野尾がホテルで一大事〟を選択。
大「何なんだろうね?」
伊「オレも全然、想像つかない!」
〝JUMPのファンの間で広島のホテルの従業員さんの声がいのちゃんに似てるって話題だから調べてほしい!〟の一大事です。
伊「でもオレってけっこう、わりと特徴的な声というか…」←声からマイナスイオン出てるもんね!癒しボイス!
光「ムカつく声…」←コラコラ笑。
みんな笑う中、光くんに怒りながらグーパンチしようとするいのちゃんと、笑いながら避けようする光くん。相変わらず仲良しな2人笑。
薮「新しい!光が伊野尾にビビるっていう」←薮くんならではのツッコミ!
何この楽しい空間!高校生の休み時間みたいで可愛い!
光「まぁね、いのちゃんだいたい独特でね」 
裕「なかなか、いないんじゃないの?」
大「オレ、だってまだ身の周りで見たことない!いのちゃんの声に似てる人」
広島のホテル従業員さんと、実際電話でお話ししてみますが…ちょっとだけ似てるかも?って感じです笑。
37歳の一般人Tさんとタメ口で話すいのちゃん笑。いのちゃんの「ホテルで頑張って働いちゃえばイーノ?」に「イーノ!OK」って答えてくれる優しいTさんでした!
裕「広島のあるホテルの従業員さんは、伊野尾くんの声に微妙に似てる!」
ワチャワチャとカメラ前に移動して、みんな大好き〝一大事解決!〟です!
大ちゃんの肩に手を置いて無邪気に笑ういのちゃんが可愛い!可愛い過ぎる!いのあり最高!!←仲良しないのあり観ると急激にテンションが上がります笑。
薮「くれぐれもね、広島のホテルに電話をかけないように」
伊「ホテルにかけないで、オレにかけてくれれば良いから!」←ちょっとカッコ良い!
高笑いスタッフさん「カカカカカカカカッ!」
伊「これ使われる!」〝よっしゃー!〟って満足気な いのちゃん。←策士!
まんまと使っちゃいましたねー笑。

続いては山田くん。〝かき氷を食べる時、冷たいものをおでこにあてると頭が痛くならないのか!?〟です。
かき氷が大好きな山田くん。←可愛い。
頭が痛くなるまで、どんどん食べ進めますが…
山「あっ…」
裕「どこが痛い?」
山「奥歯!」←えっ笑?
裕「知覚過敏!」←何このミニコント笑。
さらに食べ続けます。
伊「おかわりいっちゃいますか?」←みんなにテキトーに流されるテキトー王子。
山「あーっキタキタっ!」
山田くんのおでこに氷を当てる光くんと、一緒に持ってあげる薮くん。←薮くんの優しい表情が素敵!
山「えっ!?」←悶絶しながら検証。
山「いや、いや…ダイレクトに痛いわ!」←とうとう我慢出来なくなって氷をよける山田くん。大爆笑のメンバー!
大「氷をあててることによって、おでこが痛いのね!」
山「あっでもこっち(かき氷)は忘れる、と同時にこっち(氷)が襲ってくる」
大「結果どうなんだ?これは?」
山「かき氷を食べて、おでこに冷たいものをあてると…頭が、ダイレクトに痛くなる!」
「Go!Go!Go!」ってみんなでカメラ前に移動して、〝一大事解決!〟です!

続いては薮くん。〝蛍の光を歌った直後に仰げば尊しはうまく歌えない!?〟の一大事です。
卒業ソングの話題で、いのちゃんと圭人くん以外の7人が同じ高校だったって話しになります。普通の高校を選択した いのちゃんて、改めてスゴイなーって思いました。
光「いのちゃん何歌った?」
伊「♩いま、別れのとき〜」
みんな「あーー!」
裕「♩飛び立とう」
伊「そうそうそう!追っかけてくるやつ!」←嬉しそうに裕翔くんを見るいのちゃん。
大ちゃんを挟んで、伊「♩はーずむ」裕「♩はーずむ」伊「♩若い」裕「♩若い」伊「♩ちーから」って、楽しげに歌い始める兄・いのちゃんと弟・裕翔くん。
大「もういい!わかった!わかった!」
山「うるせぇよ!」←楽しそう!
大「圭人何歌ったの?」
伊「イギリスの?英語の歌あるんじゃない?」
圭「♩God Save the〜 」←口をハッキリ開けてお腹から声を出す圭人くん笑。
みんな大爆笑!
本題の一大事ですが、歌が上手な薮くんには余裕だったみたいで…難なく歌えてました笑。
〝一大事解決!〟で大ちゃんの肩に手を置くいのちゃん。ひたすら楽しい〝いのありタイム〟笑!

薮「さ!続いていきましょう!やりたい人!」
大「はい!オレいくよ!」
少ししゃがんで大ちゃんの顔を見つめるいのちゃん…「見んなよ」って優しくいのちゃんの頬に手を置く大ちゃん…大ちゃんに優しく諭されてとっても嬉しそうに笑ういのちゃん…って、どんだけイチャつくんだ笑!書いてて恥ずかしくなったわ笑!
そして結局…ときめきとニコニコが止まらない!←私は〝いのあり〟の一体何にときめいているのか、自分でもよくわからなくなってきた…笑。

大「えーと、あの端っこのやついこうかな。〝ハチフンの一大事〟」
〝蜂のフンは本当に臭い!?〟という一大事の内容を薮くんが読んでいる途中から、ざわつき始めるJUMPくんたち。 
何かがわかったのか思いついたのか、めっちゃ喋ってる いのちゃんと裕翔くん。←ホントに伊野尾慧は自由人…笑。
大「時間じゃないのね!?ハチフンて」
薮「知ってました?蜂のフン」
大「臭いのヤダな」
山「大ちゃんの鼻の下に塗ろうっていう企画でしょ?」←ドS山田くん登場!
伊「ワクワク!」←棒読みでワクワクするテキトー王子。腕をワクワクさせる可愛いジェスチャー付き笑!
大「やだわー臭い系やだなー」←いのちゃんの肩に手を置いて、いのちゃんにもたれかかる大ちゃん。自然にくっついちゃう2人が可愛い…ひたすらに可愛い。

大「オマエ離れすぎだろ!」
臭いを嗅ぐ大ちゃんから、だいぶ離れたところで見守るメンバーたち笑。
臭いを嗅いだ途端「ゔっ」って涙目になる大ちゃん…1人大爆笑する山田くん。
大「待ってマジなやつ。リアクション取れねぇやつだよこれ!」
山「逆に嗅いでみたい笑」←ずっと爆笑してる笑。
大「髙木髙木髙木!」
髙「ふざけんなよ!なんでだよ!」
臭いを嗅いだ瞬間、「ボェっ!」って変なリアクションする髙木くんを見て、さらに大爆笑する山田くん。
伊「光いくって!光がいくって」
裕「マジでバケツ用意しといて」←優しい裕翔くん。
伊「ホントに苦手だから、光がいくって」
光「おい山田テメぇ笑ってんじゃねぇぞマジで!ホントねーJUMPイチ鼻が利くのよ!」
臭いを嗅いだ途端、吐き気をもよおして撃沈する光くん笑。
「うっ!」って笑いながら倒れこむ山田くんに続いて、知念くんも撃沈!
とにかくとっても衝撃的な臭いにテンションが上がりまくって、ひとしきり楽しんだJUMPくんたちでした笑。
山田くん今年で1番笑ったんだって!楽しくて良かったね!

続いて光くんの選んだ一大事は〝山田涼介デーモン閣下の姿をメイクすると似合う!?〟です。最初は抵抗していた山田くんですが、プロデューサーの登場で、速攻引き受けます笑。こういうとこも楽しい山田くんですね。
山田くんがメイクしている間に、他のお悩みを解決するということで…

伊「私がいきましょう!」
みんな「おー!」
伊「〝お口の中が一大事〟」←無駄にセクシーボイスを使う伊野尾慧。
「なに?セクシー?」
伊「ちょっとやってみたかった笑」
大「それがやりたかったのね」←いつも優しい大ちゃん!
〝口の中に何個マシュマロ詰められますか?〟というシンプルな一大事…
裕「一大事じゃないよ…てか!」
マシュマロのことを真剣に話し合う薮くん・光くん・大ちゃん・いのちゃん。
裕「一大事じゃないのに、みんな真剣に考えるっていう」←裕翔くん急に反抗期 笑!?
マシュマロ登場。
伊「何個入ると思う?逆に」
大「10個はイケるだろ!」
伊「でもこれが全部入ったら夢みたいだよね」
大「それはスゴいよ!いのちゃんスゴいよ!」←大ちゃん優しいねー。
「見たい!」って言いながらマシュマロを食べちゃう知念くんが可愛い!

スタートした途端、口にどんどんマシュマロを詰め込んでいく いのちゃん。ほっぺがどんどん膨らんで可愛い顔がもっと可愛いことに!
「ネズミちゃんみたい!」「可愛くなってる!」って、みんなから言われてます。
光「キレてる?」伊「キレてないっすよ」っていう仲良し2人のじゃれ合いを交えつつ、さらにどんどんマシュマロを詰め込んでいきます。
18個目に差し掛かった時に、「手品みたいでした」って余計なことを言う高笑いのスタッフさん。つい笑ってしまって17個でチャレンジ終了。
伊「あのね、笑わしちゃダメだよ!やってる最中!」←笑わなかったら20個行ってたかもしれないもんねー。
メンバーイチ大食いの圭人くんが挑戦しますが16個という記録。いのちゃんが意外にスゴいことが判明!
大「いのちゃんスゴかった!」
圭「すげぇ!いのちゃん!」
伊「口にマシュマロは17個詰められます!」←嬉しそうで可愛い!
ワチャワチャしながら〝一大事解決!〟です。
薮「特殊な訓練を積んだJUMPだから出来るので、良い子のみんなは真似しないよーに!」
伊「だから、できるの!」←何か可愛い。

最後はデーモン閣下のメイクをした山田くんが登場!仕上がりは…ちょっと悲しそうなデーモン山田が面白い!超面白い!!
みんなから笑われ過ぎて、照れ笑いする山田くんが可愛いです。
「クオリティ高い!」「待ち受けにしたい!「 」「ロケ行ってほしい!」って、メンバーから大人気のデーモン山田くん。
山「山田涼介の顔つきで、デーモン閣下の姿のメイクをすると…似合う!」
デーモン山田くんを囲んで、みんなで楽しく〝一大事解決!〟です。
高笑いのスタッフさん「このメイクで言わへん言葉って何でしょうかね?」
裕翔「キミがNo.1」
山「それだね!」
大「一列になって最後山田ね!」
先週の猪木さんに引き続き、何だか楽しくなったJUMPくんたちは〝キミはNo1〟のデーモン山田くんバージョンをやることに笑。今週もしょーもなくて愛おしいJUMPくんたちでした笑。 

今回の【いたジャン】も、面白かったねー!やっぱりしょーもないことを全力でやってるのって面白いよね。JUMPがノビノビと楽しんでて、私も楽しい気持ちになりました!

でも今回は…〝いのあり〟!とにかく〝いのあり〟!!
いのちゃんと大ちゃんが仲良し過ぎて、〝いのあり〟の魅力がスゴかった笑!
あのね、何かね…もうニコニコとときめきが止まらない!!←感情を上手く表現出来ない…笑。
一緒にいるだけで、こんなに幸せな気持ちになるアイドルっています!?←大げさ笑。
やっぱり〝いのあり〟最高です!ホント大好きです!見つめ合うだけで幸せを提供出来る2人…素敵だなー笑。
大人女子の皆さま!これからも一緒に〝いのあり〟観てニコニコしましょーね!

今回も読んでいただき、ありがとうございました。
キミアトラクション(通常盤)