伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

本当の兄弟みたい!八乙女光と岡本圭人。【王様のブランチ 2/6】

〝光くんと圭人くんが大好きでたまらない〟大人女子の皆さまー!
【王様のブランチ】の〝買い物の達人〟のコーナーに光くんと圭人くんが出演してましたね…2人かっこ良い…超かっこ良いじゃん!!←大切なことなので2回言いました笑。
…ということで何日か経っちゃったけど、ブログ書くね、書かせてね!


10万円もらってお買い物する〝買い物の達人〟のコーナーに光くんと圭人くんが登場です。
案内人の鈴木あきえさんが「ゲストが眩しくて眩しくて、最後まで目を開けてられるか心配でございます。お呼びしましょうHey!Say!JUMPの岡本圭人さん、八乙女光さんでーす!」って、超盛り上げながら紹介してくれました。
普通の路地裏らしき場所でスタートしましたが、2人の違和感が凄い…キラキラ男子が普通の路地裏にいると、こんなに違和感を感じるものなんでしょうか笑。
「目開きますって」って、わかりやすく嬉しそうな光くん。←こういう光くんがとても可愛いくて大好き。
鈴「イケメン目にしみてますもん、もう。眩しい!かっこ良いです!やっぱHey!Say!JUMPさん、フレッシュさがやっぱありますよね」
光「いや、ないないないない。山田とか知念じゃなくてごめんなさい、本当に」←まだまだ嬉しそうな光くん、ホント可愛いね笑。
鈴「どうしたんですか!?お二人!」
圭「スケジュールが合わなくてね、こっちの2人になって」←もっとたくさん2人で出て良いんだよ!ぜひ!
鈴「お二人をご要望していたんですよ!」

NGワードを言うとお買い物した金額から、マイナス5千円になってしまうこのコーナー。
ここで、1年半前にこのコーナーに登場した いのちゃんからアドバイスを受けたということで…
圭「まず〝話すな〟、2つ目〝もし話すなら出来るだけ敬語で話せ〟、 3つ目〝リアクションするな〟」←指折りの仕方可愛い!
鈴「ダメダメダメダメ」
光「〝おぉ〜〟で取られたからでしょ笑。オレ伊野尾から言われたのはねー、リアクションするなら〝ワーオ!〟とかにしろ、普段使わないやつ」
割と的を得た、ガチのアドバイスをしてるいのちゃんでした笑。

早速10万円の軍資金をいただいて、NGワードを選びます。マネージャーさん申告の2人の口ぐせは、この3つ!
〝確かに〟〝ヤバイ〟〝マジ〟
圭人くんが選んだのは、自分のメンバーカラーでもある緑のカード…圭人くんの口ぐせ〝確かに〟でした。
 
まずは光くんのお目当、トイカメラ専門店でお買い物です。←光くんホント多趣味なんだねー。
トイカメラの説明をしたり、欲しいカメラで圭人くんを撮影したり、自分で撮影した雪の結晶の写真を見せてくれたり、とっても楽しそうな光くんです。
ここで日頃から2人が仲良くしてもらっている、関ジャニの大倉くんの話になります。
圭「すごい後輩なのに〝敬語は絶対使わないでほしい、その方がちゃんと話せる〟っていうか」
鈴「うわー偉ぶらないんですね?」
圭「そうなんですよ。ちゃんと僕が思ってることとかを全部受け止めてくれるっていうか」
鈴「良かったら、大倉さんにっていうのもありですからね?」
光「あは、あはは笑」←笑。
鈴「あれ?これ買わないな」
光「誕生日プレゼントあげたからなー」
鈴「ちなみに何を?」
光「ドラマで去年の夏あたり一緒で、何かすっごい俺に見えるように、スポーツシューズのサイトを見てるんですよ。〝スポーツシューズ欲しいんやけどーオレあと一週間で誕生日やねん…買って!〟って笑。サプライズでその後大倉くんが好きそうなやつを買って」
鈴「さすがにその圧きたら、買わざるをえないですもんね」
光「いや、あの図々しさはビックリしましたね笑。図々しさって言うのも変ですけど、後輩がね」←大倉くん流仲良くなり方なのかもね。
鈴「いやでも、仲良いのがすごく伝わります」

続いては、圭人くんが光くんを連れて行きたいということで、英会話カフェ&スクールに来ました。
早速、講師の方と英語で会話する圭人くん。←とてもカッコ良い。
続いて光くんが挑戦。ちょっと照れながら話す光くんが可愛いです。
圭「どう?こういう環境」
光「でも、これが悪いわけじゃないもんね?」
圭「全然悪いわけじゃない」←優しい子だよー。
光「これで、どんどんどんどん話してくれるから良いね。クスクス笑われないからべつに、ちょっと笑うけど、どんどんどんどん喋ってくれて良いね、何か」←素直で良い子だね。
圭「そうなんですよ」

そして引き続きこのカフェで〝ブランチタレント名鑑〟のコーナーです。
光くんと圭人くんのお誕生日と出身地が紹介された後は、最初に光くんの小さい頃のわんぱくな写真が紹介されました。←この頃から黄色が似合う光くん笑。
鈴「わんぱくですねー八乙女さん!わんぱくの片鱗出てますけど、お子さんの時振り返っていただいてどんな少年でしたか?」
光「小学生の時とかは、友達100人作るっていうのをホントに実践しようっていうようなタイプで、だからホントに誰かしらみんなに話しかけて、知らない人でも〝鬼ごっこしようぜ〟っていうくらいわんぱくでしたね。家帰っても門限ギリギリまで遊びに行ってましたもん。はい」
鈴「当時、芸能界への憧れはあったんですか?」
光「タッキーに似てるってすごい言われたんですよ。ちっちゃい頃。で、やっぱ調子乗りぃだから、〝そう?〟みたいな感じになって、〝んー〟みたいな感じになって、ちょっとダンスを習い始めたんですよ。小学校3年生位の時に。で、ダンス習い始めて。ですかね、何かそこらへんから興味湧いたのが」←光くんの調子乗りぃなとこが大好きです笑。

そして圭人くん。
内気で女の子みたいだった子供の頃の、女の子みたいな可愛らしい写真が紹介されます。
鈴「9歳の時にイギリスに単身留学をされてらっしゃるんですよね?」
圭「そうなんです。9歳、小学4年生位の時から。アルファベットもわからないくらいの時に、9歳から1人で向こうのローカルスクールみたいなところに入学したんで、最初はすごい大変でした」←よくよく考えたら、すごい状況だよね…。
鈴「しゃべることが出来なかったんですか?」
圭「しゃべること出来なかったです。後々聞いたら、もうホントに半年間くらい一言もしゃべんなかったみたい」
鈴「しゃべれるようになったキッカケはあったんですか?」
圭「たぶん、生きるためですかね」←かっこ良い笑。
笑っちゃう光くんに対して「ホントに!」って強調する圭人くん。←確かにしゃべれない状況って想像を絶するよね…。
圭「もうだってごはん食べたくても、言葉がわかんないともらえないし、みたいな。一番最初に行った時とかホストファミリーの家がナゼかロシア人の家庭の家だったんですよ。」
鈴「え?ロシア語?」
圭「なんで、学校は英語、家の中ではロシア語。わけわかんない」
光「生活、特殊過ぎるだろ」
圭「ナゼか英語より先にロシア語をちょっと覚えてしまう」
光「マジで?!そうなんだ!えーー」←心からビックリしてる笑。
鈴「国際色豊かですね」
圭「そうなんですよ」

続いて、ジャニーズ事務所に入所した年が紹介されます。
当時12歳だった八乙女少年がジャニーズ事務所に入ったキッカケは…
光「KinKi Kidsさんが〝情熱〟って曲を当時歌ってて、そのバックダンサーで踊ってるKAT-TUNの亀梨くんを見て、オレこの人になりたい!つって。メインで歌っている人のめっちゃ近くで踊りたいみたいな。バックダンサー願望が強くて」
鈴「普通トップで歌いたいなって思うところじゃなかったんですね?」
光「歌いたいなっていう気持ちもあったんですけど、当時はダンスの方が大好きで」
ここで金八先生に出演した時の光くんのVTRが流れます。←リアルな演技が印象的だったよね。
社会のマナーとかは全部金八先生に学んだと話す光くん。

一方、同じ事務所の岡本健一さんの一人息子・圭人くんがジャニーズに入ろうと思ったキッカケは…
圭「〝滝沢演舞城〟っていう舞台を観に行かせてもらって、それまで僕あの、お父さんの舞台しか今まで見たことなかったんですよ。で、初めてその滝沢演舞城を見たときに、自分と同い年くらいのJrの子たち、それこそ今同じメンバーの中島だったりとか、俺と同い年くらいの子たちが頑張ってるみたいな。俺もそろそろお父さんにホントの気持ち言わなきゃって思って。今までちょっと言えなかったんですよ、恥ずかしくて」
鈴「秘めてたんですね」
圭「秘めてて、でお父さんに舞台を見て、僕もちょっと同じ世界に入ってみたいっていう風に言って、ジャニーズに入りました」
鈴「ずっと、ご自分の中では憧れとかやってみたい気持ちとか」
圭「憧れとかすごいあったんですけどね、やっぱり言えなかったんですよ、恥ずかしくて、お父さんに」

2007年にHey!Say!JUMP結成。
デビューが決まった時の心境を話してくれてます。
光「Hey!Say!JUMPの中だと一番お兄さんのほうになるんで、ポジションが一気にガラッと変わるので、だから圭人とかを〝面倒みろよ〟って言われるような立場になったんで、一気に緊張が増しましたね」
鈴「しっかりしないとっていう気持ちも芽生えたんですか」
光「そうですね」
鈴「(圭人くんに)知ってました?」
圭「僕はそうですね、結構ダメ出しされる方だったんで」
光「大体が圭人の失敗で俺ら怒られてる笑。圭人にちゃんと振り入れとけみたいな。はい!みたいな感じで笑」
圭「すいません…」
光「当時、振り付け覚えられないと、すぐ泣いちゃうんですよ」
鈴「子ども〜可愛い❤︎」←そうなっちゃいますよね笑。
光「やっぱ周りが本当に覚えるレベルが早いんで、だから俺がコソっとこう〝まぁまぁまぁ〟つって、一緒にこう振り付け教えて反復練習してね」←素敵なエピソードだよね。
圭「そうなんですよ」
鈴「みんなに愛されてらっしゃいますね」←そう言われて照れる圭人くんがとても可愛い。

ここで【究極バトル ゼウス】の番宣VTRが流れます。←この為の出演だったんだねー。超楽しみ!!
光くんの見所はゼウスレスリング。
リアクション王・出川哲郎とフワッとしたアイドル・八乙女光の対決だそうです。←光くんの二の腕が好き過ぎるので、そこを中心に楽しみたいと思います笑。
そしてイギリスで5年間サッカーをやっていた圭人くんは、ゼウスPK。
イギリス仕込みのアピールとキックを披露してくれるそうです。←蹴る姿超かっこ良い!

続いてはギターのエフェクターが欲しいという圭人くんのリクエストで楽器屋さんへ。
ライブ映像が流れて、JUMPバンドの紹介をしてくれました。
軽い感じでギターを弾いてくれる圭人くん、尋常じゃなくかっこ良い圭人くん。
「正直いまの画だけで、ご飯3杯はイケますよ、かっこ良すぎて!すごいですね何か、しかも余裕で弾いてるとこがまた男らしいんですよね」って、みんなの気持ちを代弁してくれる鈴木さん笑。←鈴木さん、私も全く同じ意見だよ!
光くんも負けじとアピールタイム。ただ私的に鈴木さんの盛り上げ方が、芸人なみに面白くてそっちに意識が持っていかれた笑。←鈴木あきえさん良い人だね。

ボーナスチャンスでは、2人が大好きなレッチリの曲を当てるクイズにチャレンジ。
光「これいけるべ」
圭「これはいけるよ」
鈴「お二人相当好きと聞いておりますよ」
圭「そうですね」
光「僕らのだいたい楽器始めの頃の練習の曲ってレッチリの曲なんで」
圭「そうなんですよ、ずっと何かコピーバンドみたいなのをやってて」
光「メンバーの中島裕翔もドラムをやって、それでだんだん上手くなってて、ライブに持ってたって感じで」←みんな地道に練習してたんだね、本当に尊敬します。
圭「そうなんすよ」
相当好きなだけあって、すっごい短さのサビしか流れないのに、3問とも正解して見事ボーナス2万円をゲット!←仲良しな2人にキュンとしました笑。

最後は雑貨屋さんで、日頃お世話になっている友人へのプレゼント探しです。
圭人くんは山田くんの寝室に置く照明を買いたいそうです。←どんだけ仲良しなの笑。
鈴「雰囲気どんな感じなんですか?山田さんのお宅というのは」
圭「けっこうおしゃれですよ。おしゃれなんですけど、何にせよ機械音痴なので、この前Wi-Fiっていうものを設置してあげました」
光「やっと通したらしいね、インターネット」
圭「そういう業務もやってます、僕」
山田くんのお部屋に合いそうということで、和風の照明をお買い上げです。
そして光くんは、JUMPファンにはお馴染みのゲスの極み乙女。の休日課長さんに、うすはりビールグラスを選びます。
光くん、購入の喜びを城島リーダーのモノマネで表現します。松岡くんに似てないと言われたそうですが笑。←けっこう似てたよーな気がするけどなー笑。

最終的に合計9商品・総額119,886円のお買い上げになりました。
全部持って帰れるかはNGワード次第…運命のNGワード〝確かに〟を2人に発表!
光「言ったかなー?」
圭「〝確かに〟って言ったっけな?」
結果は14回で70,000円の没収!
鈴「ほとんど岡本さんでーす」
光「おまえかよ!」
トイカメラとメンバーへのプレゼントをお持ち帰りすることに。
鈴「岡本さんのご自分のものがない?」
圭「いやいや、大丈夫です」←ものすごく遠慮する優しい圭人くん笑。
光「あと2ヶ月で誕生日だろ?」
圭「そう」←急に嬉しそうな圭人くん可愛い。
光「俺買ってやるよ!そしたら」←優しい!かっこつけてる感じも良い笑!
圭「おー!!」←嬉しそう!
光「誕生日に。ポケットマネーで」
圭「じゃあオレ今度光くんに自分のお金で、コレ買ってあげるね」←言い方超可愛い。
光「ありがとう、オレ延長コード大好きだから笑」←可愛い。


ちょっと!やっぱり光くんと圭人くんの組み合わせ最高じゃないですかー!!って、【王様のブランチ】を観ながらずっとニコニコしていました笑。
2人は何だか本物の兄弟みたいですねー。
男の子っぽい自然体な仲の良さを感じました…そういうの素敵です!とても素敵です!
光くんは小さい頃から圭人くんの面倒を見てきたんだろうし、だからこそ圭人くんも光くんのことをお兄ちゃんみたいに思ってる。ある意味本当の兄弟より深い絆がある2人なのかもしれません。

今回は圭人くんの良いところが全部出てたかもしれないですね!
英語話してる時もギター弾いてる姿も本当にかっこ良かったし、留学のエピソードでは頑張りやなとこがわかったし、クイズやってる姿は無邪気だし、泣いちゃうエピソードは可愛いし、山田くんとのエピソードではけっこう頼りがいがあるんだなーって思ったし。
圭人くんは思いやりがあって本当に優しいけど、芯がしっかりしてるから、ちゃんと自分の考えとか思いを話そうとするところが私は大好きなんです。
圭人くんは、これからも大人女子の心を掴みまくるんだろうなぁって確信しましたよ、私は!

そして光くんの男っぽさと可愛さ、全開でした!
クイズとかすごい頑張っちゃう感じとか、ちょっと照れながら自分のことを話す感じとか、褒められるとわかりやすく嬉しくなっちゃう感じとか、楽器弾く時カッコつけたいけど照れちゃってちょっとおちゃらけちゃう感じとか、圭人くんの欲しいものガチで買ってあげようするとことか、気を張ってない時の優しい眼差しの笑顔とか…光くんのある意味わかりやすい感じが大好きなんです!何かキュンとする!!←光くんがやっぱり過剰に好きだわ笑。

光くんと圭人くん、一緒にいたら2人の良いところが自然に出てくると思うんです!
光くんは圭人くんといたら〝男らしい優しさ〟がたくさん出てくると思うし、圭人くんは光くんといたら、安心感でマイペースでいられるから、〝ヤンチャでかっこ良いとこ〟をたくさん見せてくれるかもしれません!

光くんと圭人くんが一緒にいると、何か安心感が凄い…心があったかくなるような感覚。
みんなに安心感を与えつつ、キュンとさせて心掴んじゃう、兄・八乙女光と弟・岡本圭人
2人でテレビたくさん出てねー!←観たいのは私だけじゃないはず!

今回も読んでいただき、ありがとうございました!
キミアトラクション(通常盤)