読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

伊野尾慧と素敵なレトロ建築巡り。【Hanako No.1107 銀座検定】

伊野尾慧 雑誌
〝いのちゃんが出てる雑誌は買わずにはいられない!〟な大人女子の皆さまー。
いのちゃん、猫特集以来の【ハナコ】登場です!
今回は表紙ではありませんが、〝伊野尾慧とめぐる銀座のレトロ建築。〟というとても素敵な企画で掲載されてます。←建築関係のお仕事してるいのちゃん かっこ良いから!
〝シュシュアリス〟を3冊も買ってしまったので、今回の【ハナコ】はやめておこうと思ったんだけど…無理でした…見た途端 光の速さで買いました笑。
ということで、今回はいのちゃんと銀座めぐりしてる気分で書いていきまーす。

【Hanako No.1107 銀座検定 〝伊野尾慧さんに聞いてみました。銀座のレトロ建築は何軒あると思う?〟】
古い建物が案外多い銀座。その中でも昭和を感じさせる 注目の3軒をいのちゃんが案内してくれます!
今回のいのちゃんはコーディネートは、白のトップスに、beautiful peopleのカーキのパンツとトレンチコート。←いのちゃんbeautiful people似合う!可愛い!!
あと小物は、黒のつば広ハットを被ってます。←いのちゃん つば広ハット、ホント似合うよねー。

1軒目のレトロ建築は〝奥野ビル〟。
当時としては珍しい鉄筋コンクリート造の集合住宅で、表参道にあった同潤会アパートと同じ建築家さんが手がけたビルだそうです。

最初のページは、奥野ビルの1Fにあるクラシカルな雰囲気のシューズリペア店の前に佇む伊野尾慧。
クラシカルな風景と建物に自然に溶け込んでいるのに、何故か表情と佇まいに存在感を感じるのは いのちゃんが〝雰囲気ある男子〟だからでしょうか。

隣りのページには、館内のいろいろな場所を探検しているいのちゃんの写真が載っています。
ビルの窓から顔を出して上を見上げたり、手すりにタッチしたり、手動式のエレベーターのドアの使い心地を確認したり…
インタビューで語っている〝建築を見るのに構える必要はないんです。眺めたり、実際に入ってみたり、それだけでも充分!〟っていうのをそのままに、構えないで楽しんでる感じが写真から伝わってきます。
かつての空間に時間が止まっている感覚を覚えたり、小さな鏡や低い化粧台に時代を感じたり…このビルが今も銀座に残っていることに感動しているいのちゃんに、感性の豊かさを感じます。

続いて3ぺージ目に載っている2軒目は〝中銀カプセルタワービル〟。
セカンドハウスとして作られた1ブロック=1ルームで、カプセルを付けたり外したりすることで、建築自体が生まれ変わっていけるように考えられた建物だそうです。
コックピットみたいな室内に丸い窓、スタイリッシュな郵便受けやライティングビューロー式のデスクにはしゃぐいのちゃん。←ライティングビューロー、テンション上がるよね!
建物の外観から撮った写真の いのちゃんの笑顔が超可愛い!!クシャって楽しそうに笑ういのちゃんに心掴まれます。
時代がひと回りして注目されているというこの建物。〝現代人のミニマムな暮らしに通じてる気がする〟〝高度成長時代の都会人たちが思い描いた生活が手に取るようにわかって楽しい〟とか…
大学で学んだ知識を活かしつつ、背伸びし過ぎないけど でもちゃんと考えて、自分の言葉で感想を言ってるような印象を受けます。
建築のことがよくわからない私みたいな人でも楽しく読むことが出来て嬉しかった!

そして最後のページは3軒目の〝鈴木ビル〟。
〝柱に金色のモチーフが付いていて、凸凹のあるレンガで円柱を飾っていたり、現代のビルにはない、ある種、贅沢な設計に魅せられる〟という素敵なビルです。
1階には〝森岡書店〟という、週替わりで1冊の本だけを取り扱う書店が入っています。←私ココ大好きなんです!
リノベーションしながらもビルのデザインを守っているので、見どころが多い建物。
ビルを見上げる写真、プレートをさす写真、店主の方と撮った写真など…温かみのあるビルのせいか柔らかい雰囲気の写真ばかりです。

インタビューには、建築学科を目指した理由や、東日本大震災時に現地を訪ねたいという思いから都市計画の研究所に所属していたこと、最近見た台湾の建物の話などをしてくれています。
〝デートでも建築巡りをしたい?〟って、アイドルらしい質問もされていますが、建築に関して、いのちゃんはとても真面目なので…とてもしっかりしたお答えをしてます笑。←こういう伊野尾慧が本当にかっこ良くて大好きです。

ちなみに、雑誌の最初のほうに〝伊野尾慧さんはこれから何をしようとしてる?〟で、最初のページと同じシチュエーションの写真が載ってます。
こちらは横顔で表情はあまり映ってないけど、ポストカードになりそうなくらい、素敵な写真になってます!

いのちゃんとの銀座レトロ建築巡り…こういうの、とっても楽しい!!
〝伊野尾慧×素敵な建築物〟これも猫と同じくらい、相性良いですよね。
今回のレトロ建築も雰囲気があって素敵だったから、他の綺麗な建築物もきっと素敵な写真になると思うなー…特集お待ちしてます笑!!

いのちゃんが〝夢中なことや、詳しいジャンルがある女の子って魅力的〟って言っていたけど、私もそう思います!←大人女子の皆さま、何かに夢中になりましょ笑!
同性でも異性でもそういう人って話してて楽しいよね…あっ!だから私はいのちゃんが好きなんだね、きっと笑。
〝伊野尾慧と建築〟は、やっぱり最高だなーって思った【Hanako No.1107】でした。

今回も読んでいただき、ありがとうございました!
キミアトラクション(通常盤)