伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

伊野尾慧の新たな一面。【ドクターX〜外科医・大門未知子〜スペシャル 7/3】

〝演技をしてる伊野尾慧をもっと観たい!〟な大人女子の皆さまー。

いのちゃんが出演した【ドクターX】、視聴率がとっても良かったみたいですね!←面白かったもんね。

 

いのちゃんが演じたのは、天才フィギュアスケートのメダリスト・氷室光二郎役。

フィギュアスケーターなんて、ビジュアル的にはいのちゃんにピッタリの役柄だったので、ずっと楽しみにしてました!

 

実は私、医療ドラマの患者さんの役だし出番がそんなにあると思ってなかったんですよね…

だけど全然違った。ちゃんとドラマのストーリーを進めていく役者の1人として、伊野尾慧はそこにいました。

 名だたる俳優さんが出演しているドラマなので、「いのちゃん演技上手だったね!」なんて軽々しく言えませんが…

いのちゃんは何にも違和感なく、氷室光二郎を演じていました。

いのちゃんのひたむきな演技は、氷室光二郎のスケートへのひたむきさに重なって、自然に「氷室くんにジャンプを飛ばせてあげたい!大門先生早く助けてあげて!」って、ドラマに夢中になってました笑。

いつもとは違う いのちゃんの新たな一面を観れたような気がして嬉しかったし、ドラマも楽しめて良かった!

 

あと、やっぱり伊野尾くんはかっこ良いです!美しいです!!

ドラマの随所随所で〝何てかっこ良いんだろ〟〝綺麗な顔だなー〟〝王子様にしか見えない…〟と見とれてしまうようなシーンが満載でした笑。

 

私はいのちゃんに、バラエティだけじゃなくて、ドラマや映画もたくさんやってほしい!って思ってます。

いのちゃんて、けっこう役者向いてると思うんですよね…だって〝雰囲気ある〟から!

〝雰囲気ある〟って、役者さんとしては結構大切な気がします…ちょっとした役でも印象に残るというか。 

 

今回の【ドクターX】は、伊野尾慧の役者としての可能性は無限大!って思いました。

いのちゃん やってみたら色んな役、出来そうな気がする…人の価値観を受け入れて楽しむことが出来るいのちゃんなので、色んな役を楽しんで演じることが出来そうだよね!

 

いのちゃんて、バラエティでもドラマでも期待以上のものを魅せてくれますよね。

ただ その〝期待以上のもの〟は、今までしてきた努力の結果なんだろうなって思っています。

もうすぐ始まる【そして誰もいなくなった】でも、主人公を優しく癒すバーテンダー・日下瑛治を素敵に演じてくれることでしょう…超楽しみです!!

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました。

キミアトラクション(通常盤)