伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

お互いを思いやるHey!Say!JUMPの絆。【FNS27時間テレビフェスティバル!①スーパーダンク 7/23-24 】

〝キスマイとJUMPの共演、超楽しみにしてたよ!〟な大人女子の皆さまー。

JUMPファンにとって、とてつもなく忙しい2日間でしたねー笑。←録画観るだけで精一杯!

27時間テレビ】、想像以上にJUMPくんたちの出番が多かったよね、いのちゃんなんて、ホントにずーっと出てたし!

JUMPくんたちが精一杯頑張って駆け抜けた【27時間テレビ】、楽しかったこと書いていきたいと思います。

 

 

〈グランドオープニング〉

〝フェス実行委員会〟として、ピース・ザキヤマさん・陣内さん・オードリー・さっしーと一緒にグランドオープニングの舞台に立ったいのちゃん。両手ピースしてるいのちゃん可愛いなー!!

 

 

〈全国高校生スーパーダンク選手権〉

Hey!Say!JUMPがスペシャルサポーターを務める〝全国高校生スーパーダンク選手権〟。

JUMPメンバーが舞台に登場!

1番最初に登場した光くんが、チョコチョコ走りながら いのちゃんのもとに笑顔で向かっていって肩を組む姿が もうホントに可愛い過ぎて…コレはもちろんときめきましたよね笑、光くんが来た時の嬉しそうないのちゃんにも胸キュン笑!

8人での登場だったので、立ち位置を横にズレてくれたさっしーとかに、ちゃんと「すいません」って小さく頭を下げてる光くん。←光くんホント素敵だなー。

スーパーダンクのデモンストレーションをJUMPくんたちがやってくれることに!

 大ちゃん・いのちゃん・知念くん・薮くん・山田くん・圭人くん・光くん・裕翔くん・髙木くんの順番です。

たぶん緊張してるであろう大ちゃんの肩を何回も掴んだり叩いたりして、リラックスさせようしてるいのちゃん。←いのありの絆!

緊張のせいか張り詰めた表情のJUMPくんたちですが、腕をグルグル回しながらニコニコ笑ってるいのちゃんが印象的です笑。←緊張を楽しんでる感じが良いよね。

結果は…4回チャレンジして残念ながら成功することは出来ませんでした。

ただ4回目に最後までボールを繋げて、惜しくも最後に髙木くんがゴールを外してしまった時、何も言わずに髙木くんの肩をポンポンしに行く山田くんと裕翔くんの姿にJUMPのチームワークを感じました!←JUMP最高!!

 

JUMPくんたちは、 スーパーダンク選手権出場チームにサプライズ報告をしに行っていましたが、高校生に話しを聞くJUMPくんたちの姿がみんな優しくて良い感じでした!

特に圭人くんの話の聞き方が思いやりに溢れていて、とっても素敵でした。

お父さんのバリカンで髪の毛を切ってる女子高生に「お父さんのバリカン使ってるの!?え〜買ってあげるよ〜バリカン」って言う圭人くんの笑顔が優し過ぎました。←私がこの女子高生なら確実に恋するわ。

付き合ってるカップルの愛の言葉を聞いて、「実際あるんだね、俺歌詞の中だけだと思ってた」って楽しそうなリアクションして高校生を盛り上げる圭人くんも優しかったなー。

相手を緊張させない話の聞き方を圭人くんは自然に出来ちゃうんだなぁって思いました。←圭人くんはイイ奴だからね!

あと、光くんも高校生たちをリラックスさせて心を開かせるのが上手だったよね。

 

準決勝は、予選を勝ち抜いた各高校をJUMPくんたちが引き連れて登場です。

ここでは高校生を気遣う髙木くんと光くんが印象的でした。

とくに、チームの一員のように振る舞う光くんが本当にかっこ良かった!

次のチームが同じ点数を出した時に、テレビそっちのけで先生と話してる光くんが良い奴過ぎて、私の中で胸キュンどころの騒ぎじゃなかったです笑。←光くんが過剰に好きです。

 

 

そしてお待ちかねの、Hey!Say!JUMPのスーパーダンク再チャレンジです!

聞いてなかったの?と思うくらい、「今?今?」って動揺してますが…。

慌ててフワフワしてるメンバーを、光くんが円陣でまとめます。

1回目の挑戦は髙木くんまでまわるも、ダンク成功ならず…ただオープニングでチャレンジした時より明らかに1人1人の動きが良くなっているように感じます。

自分の後ろのメンバーがいかに取りやすいボールにするかを考えた丁寧のボールの扱い方というか…特にいのちゃんがかなり修正してて本当にビックリしました。←全然寝てないのに!

 

2回目のチャレンジ。

知念くんが目を閉じて集中する姿が印象的です。

今回も残念ながら失敗。

知念くんは、いのちゃんのフォローと身長差をうめる為にだいぶ高くジャンプしてるんだよね。そしてそんないのちゃんもジャンプ台使ってないし。

みんなで色々考えて練習したんだなぁって思ったら、何か涙が出そうになりました。

 

3回目 時間的にこれがラストと聞いて、光くんがみんなに再度円陣を促します。

大ちゃんから順番に丁寧につないだボールは、髙木くんのかっこ良いダンクでゴールに吸い込まれていきました!

7回目にして、とうとうチャレンジ成功!!

こんなに9人全員が一つになって 最高の笑顔で無邪気に喜んでる姿を観ることが出来て、本当に嬉しかった!幸せだった!!

みんなで肩を組んで喜ぶ姿は、ほんっとにキラキラしてて眩しかったです。

あと成功した瞬間、飛び上がって喜ぶザキヤマさん・陣内さん・オードリーは、JUMPへの愛が溢れてたよね。

ザキヤマさんに抱きつくとことか、お父さんと子供みたいで、超微笑ましかったし笑。

ホッとした表情で「良かった」って口々に言うJUMPくんたちを観て、たぶん私たちが想像している何百倍ものプレッシャーを感じてたんだなぁって思いました。

 

決勝戦で優勝チームが決まって、スーパーダンク選手権終了かと思いきや、今度は決勝で戦った3チームの高校生+JUMPの〝27人スーパーダンク挑戦〟が発表されました。←さすがにJUMPちょっと可哀想かな…。

またまた、知らなかったの?なリアクションのJUMPくんたち。

CMあけ、カメラにアピールする〝いのあり〟に一瞬癒されます。

並んでる時に高校生とコミュニケーションをとる髙木くんと裕翔くんが優しい!

ゲストのジュリアス・アービングさんからバスケットボールを渡される大ちゃん。←隣りに並んだら身長が大ちゃんの2倍くらいありそう笑。

ジャレット・サリンジャーさんが、先頭のJUMPから順番に握手をしてくれます。

その時!その時ね!たまたま違う方を向いてて握手出来なかった知念くんに、わざわざ薮くんがジャレット・サリンジャーさんの手を引っ張って握手させてあげてた!

薮くんどんだけ良いヤツなんだよ泣、カメラに映ってるとか全然意識してなかったよ絶対。

ただただ知念くんの気持ちだけを考えて行動してたよ…薮くんの男らしさに心掴まれた瞬間でした。

 

チャレンジを前に、満身創痍のはずのHey!Say!JUMP ものすごく晴れやかで清々しい表情をしています。

1回目の挑戦で山田くんがマットとジャンプ台の間に落ちて、強く体をぶつけてボールはストップ。

山田くんは「問題ない」って言ったけど絶対無理してるよね…心配…。

2回目の挑戦も、山田くんでボールはストップ。みんなに心配かけないように笑顔で「ごんなさい」って言う満身創痍の山田くんの姿を見るのが辛い…。

3回目と4回目の挑戦も残念ながら失敗です。

エンドロールが流れて本当に最後のエンディングでも、まだJUMPはチャレンジし続けます。

5回目を失敗してもまだまだ諦めない!

6回目は光くんが落としそうになったボールを裕翔くんがフォローして、とうとう高校生にボールを繋げますが、途中で失敗。

7回目のチャレンジでは、知念くんの手を逸れたボールを薮くんがフォローして、高校生にボールを繋げます!

途中で止まったボールをナオト・インティライミさんが高校生にパスして、ボールを繋げる姿も素敵!もうもはやルールとかどうでもいい笑。

最後は高校生がかっこ良いダンクを決めてくれて、ルールなんか気にしない27人スーパーダンク成功です!

大ちゃんが「想いは繋がった!」って言ってたけど、ホントそうだと思ったよ。

最後の27人スーパーダンクがどういう形であれ、みんなの心を繋げたことが本当に素晴らしかったです!!

 

 

 Hey!Say!JUMPが全力で頑張る【27時間テレビ 高校生スーパーダンク選手権】は、ものすごーーく楽しかったです!

成功を一緒に喜んだり、上手に出来なかったことを一緒に悔しがったり…一喜一憂しながら観てました。

 

JUMPの良いところが、たくさんたくさん詰まってたよね!

メンバー同士、お互いがお互いを思いやる優しさや気遣いを見せるシーンを、何度となく観ました。

Hey!Say!JUMPを好きになって本当に良かったなぁって改めて思うことがたくさんあって、本当に嬉しかったです!

 

 続けて 〈いただきハイジャンプ×キスマイBUSAIKU!? 超合体フェス〉を書こうと思いましたが、だいぶ長くなったので、分けますねー。

FNS27時間テレビフェスティバル!②JUMP×キスマイ 7/23-24 】に続きます!

 

 今回も読んでいただき、ありがとうございました!

キミアトラクション(通常盤)