伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

伊野尾慧のアーティスティックな魅力。【SODA 9月号】

〝伊野尾慧のおしゃれなグラビアが大好き!〟な大人女子の皆さまー。

いのちゃんの雑誌掲載が多すぎて、買うだけで精一杯な毎日を送っています笑。

【SODA】は発売日に店頭でその姿を見た途端、いのちゃんの表紙に目を奪われました!←光の速さで買ったよ!!

 

 

〈伊野尾慧  〝そして、咲いた花〟〉

黒いバックに紫の花びらを散りばめたような背景…その真ん中に妖艶で美しい表情を浮かべる伊野尾慧。

左目が髪の毛で隠れた状態で、右目にオーバー気味に引いたアイラインと赤いアイシャドウが印象的な表紙の写真…1度見たら忘れられないようなインパクト。

 

12ページにわたる伊野尾慧の特集になっていて、【SODA】異例の初登場にして初表紙を飾っています。

最初の見開きページは、真っ白のバックに鮮やかな緑とちょっとエキゾチックなお花たち。

その横に、赤いニットを着て寝転がる伊野尾慧の姿が!

植物の上にある〝Inoo Kei〟の文字が可愛いです。

ただ綺麗なだけじゃない 力強さを感じるような植物と、その隣りに並ぶアンニュイな表情をしたいのちゃん。

どちらか一方が目立つことなく、1つのアートな作品になっているのは、いのちゃんがこの世界観を作り出しつつ、空間に溶け込んでいるからだと思います。

 

次のページは、お洋服を意識したモードな雰囲気の作品。

全体的にビッグシルエットなスタイリングで、コートのポケットにはたくさんの緑と小さな可愛いオレンジの花が詰まっています。

眼鏡から靴下まで全部可愛くて、その雰囲気はファッションブランドのルックブックのようです。

見開き左側のページは、鮮やか緑に咲いた白い花をたくさん抱えた写真。

華やかで清潔感のある美しい花たちの間から顔を出す伊野尾慧は、花に負けない美しさです。

 

テキストを挟んで見開き4ページは、表紙を飾った妖艶なショット。

最初の見開きは、枝分かれして黄色い小さな花を咲かせる細長い枝を持って、流し目でポーズを決める伊野尾慧。

カメラに流し目を向けるその横顔の美しさに目を奪われます。

 

次の見開きは、表紙と同じシチュエーション。

右側は表紙よりも少しクールで男っぽい表情なのに、中性的な魅力も感じるような写真。

左側は…このページは本当に本当に綺麗!!

右手からこぼれ落ちる紫の花びらを見つめる伊野尾慧。

伏し目がちなその表情の美しさに、思わず見とれてしまいます。

構図が少し左側に寄っている感じも素敵。

 

 見開きページいっぱいのテキストは読み応え充分!

今回の撮影の感想、【そして、誰もいなくなった】での撮影に対しての取り組み方、いのちゃんが感じる〝アイドル〟という仕事の魅力などを前半はお話ししてくれてます。

ただ1番興味深かったのは〝何をしても頭ひとつ抜け出せなかった時間を経て〟のところです。

自分のことを俯瞰して見ることが出来るいのちゃんならではのインタビュー内容。

今の状況を冷静に分析しながら、謙虚過ぎるくらい謙虚に受け止めている姿に、賢くて聡明な伊野尾慧の人物像が浮き彫りになっています。

『戦略なんてものは持ってないけど…ただ、出る番組によって、その番組の〝色〟はすごく気にしてるかな』って部分は、やっぱり!って思いました。

私がテレビから感じとってる伊野尾慧そのものだったし、そこに1番の重きをおくことが出来るから、伊野尾慧は誰からも愛されているんだろうなぁって思います。

 

『〝目立たない子〟を経験したから、他人が自分を見て何か言ってくれること自体がうれしいって思えたり、26歳で〝可愛い〟って言われることをありがたいって思えたりする。

自分の〝路線〟なんか気にしたことないし、お客さんや視聴者の評価で自然と決まっていくもので、その決まっていくであろう自分の方向性を楽しみに待ってる。』

…こんな風に軽やかな考え方をするいのちゃんて、何て素敵なんでしょうか!

たぶんいのちゃんは、自分の〝努力〟に対しては、絶対的な自信があるんじゃないかと思います。

だからその努力から もたらされた評価や結果に対しては、身軽に柔軟に対応することが出来るんだろうなって感じます。←なかなか出来ないことだよねー。

 

最後の見開きページには、【そして、誰もいなくなった】撮影現場の伊野尾慧をリポートしてくれてます。

スタッフさんや藤原竜也さんと談笑する姿や、ドラマでのワンシーンなどの写真が掲載されています。

どれも素敵な写真ですが、お誕生日をお祝いしてもらった時の写真が1番可愛い!!

 

 

伊野尾慧のアーティスティックな魅力が詰まった【SODA】。

写真もインタビューも本当に素敵だった!素敵過ぎた!!

私が好きな写真は、最初の見開きの植物と寝転んでる写真と、手からお花がこぼれ落ちてる写真…ずーっと見てても全然飽きない素敵な作品!←ほんっとに大好き。

そしてインタビューも最高でした!

私がいのちゃんに対して、きっとそうなんだろうなぁって思ってたことを、いのちゃんが実際 口にしてくれたから…本当に素敵な人なんだなぁってキュンキュンしました笑。

 

こんな素敵な作品を撮影してくれて、素敵なインタビューを掲載してくれた【SODA】編集部には感謝しかありません!

また違うテーマで素敵な伊野尾慧を観れることを楽しみにしてますね。←すぐ期待。

 

大人女子の皆さま、もし万が一【SODA】まだ買ってない方いたら、絶対に買ったほうが良いと思います!おすすめー!!

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました。

キミアトラクション(通常盤)