伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

Hey!Say!JUMPを大人女子におすすめしたい理由。

“ジャニーズが心の癒し!”な大人女子の皆さまー。

今回は“Hey!Say!JUMPを大人女子におすすめしたい理由”をゆるゆると書いていきたいと思います。

 

どう考えてもHey!Say!JUMPは大人にこそ需要があると思う!

 

①仲が良い

何回もお伝えしてますが、シンプルにJUMPは仲が良いです。

彼らの仲の良さには安心感があります。

JUMPのメイキングとか観てると本当にわかりやすくて、気づくとみんな集まってる。

別に何をするわけでもなく同じテーブルでごはん食べたり、誰かがゲームしてるのただ見てたり。

誰と誰が仲が良いということじゃなくて、メンバーの隣りにはいつも当たり前のように誰かがいます。

だからと言って誰かが1人でいても何の違和感もなくて、スマホしてたり寝てたりして気が向いたら話しに加わったりしてみたり。

 

 

JUMPは時を重ねるにつれてより良い関係性が築けているので、仲の良さがとても自然体です。

彼らは良くも悪くも“あざとさ”がありません。

“仲が良い”ということが人気に繋がるかもしれないのに、そんなアピールは全くしません。

山田くんが良い意味で唯一そういう部分を持っているのかもしれませんが、9人中8人が呑気なので山田くんだけが頑張って仲良しアピールをしているような時もありました笑。←山田くんいつもありがとう

めちゃくちゃ推されてる時に、メンバーの誰とも仲良くないってテレビで言い放った伊野尾さん。

“やぶひか”に需要があるとわかっているのに、恥ずかしがってあえてあまり見せなかった薮くんと光くん。

…全然あざとくないんですよ…本当に笑。

 

でもファンでいれば彼らが仲が良いことはわかるし、仲良し隠しきれないから今はやぶひか供給しまくりだし、いのちゃんは何だかんだとみんなといるといつも楽しそう。

 

彼らは「俺らの絆は!」とか「あいつのことは俺が一番わかってる!」とか暑苦しいことは一切言いません。←主観です笑

Hey!Say!JUMPの軽やかで自然体な仲の良さは、癒されたい大人女子には最高の癒しになると思います。

 

②全てにおいてアイドルを貫いている

彼らの楽曲は多様な音楽性に溢れています。常に新たな可能性にチャレンジし、新曲が出る度に私たちファンの期待を軽々と超えていきます。

ただどんなジャンルの曲でもJUMPらしいアレンジが加わって、ジャニーズらしい楽曲に仕上がっています。

良曲が多く耳障りが良くて聴きやすいというのが彼らの楽曲の特徴で、音楽に詳しくない人が聴いてもどのジャンルも楽しめるところが素晴らしいです。

音楽に詳しいメンバーもいるしきっと音楽性だけを極めてかっこ良くしようと思えばいくらでも出来ると思います。

でもJUMPの作品はいつもアイドルとしてファンを楽しませてくれる楽曲です。

バンドもラップも本当にかっこ良いけど、そこには必ずHey!Say!JUMPのエッセンスがあって、どんな曲でも“アイドル”を楽しませてくれるのが彼らの音楽です。

 

ダンスで言えば、フォーメーションダンスと揃ったダンスがJUMPの強み。

ダンスに力を入れていて、特に揃えることに重きを置いています。

それぞれの個性を活かしつつ意識的に揃えたダンスは、大人数のJUMPがやるからこそ見応えがあります。華麗にフォーメーションチェンジしていく様は本当にかっこ良い!

そんなダンスが強みのJUMPですが、かっこ良いダンス曲もありつつアイドルらしい可愛いダンスの曲も変わらずやってくれるのです!

このJUMPのバランス感覚は本当に凄いと思います。

 

アーティストとして成熟して本格的になればなるほどアイドルとしては物足りなくなることも…

でもJUMPはずっと“アイドル”を貫いてくれています。

ダンスも楽曲も聴く人を選ぶことなく楽しめる作品ばかりです。

癒されたい大人女子にはこんな“包容力のあるアイドルHey!Say!JUMP”がピッタリだと思います!

 

③MCやトークが楽しい

老若男女どんな人でも楽しめます。

誰かを過剰に弄ったりおとしたりしないし、性的な表現や下品な下ネタも言いません。

これって結構大切なことだと思うんですよね。

いのちゃんは下ネタよく言うイメージあるかもしれないけど下品だって感じたことはないので賢いから分別あるんだと思う。

コンサートのMCの内容も若い子対象で話しを進めるようなことはないので、年齢を気にしたりすることはほぼないので安心です。←大人は蚊帳の外的ななやつね…結構辛いんだよね…

 アイドルに現実的なところを見たくない!ファンタジーな存在に癒されたい!そんな大人女子には最高の癒しです。

 

④MVの創り込みが凄い

アイドルのMVだと侮る事なかれ。

もの凄くこだわって作っているのが見ていてわかるので、作品として楽しめるものばかりです。

今回のアルバムは2曲MVがあるんですが、2曲とも全く違う世界観を表現していてとても見応えがあります。

感想を書き始めると長くなりそうなので割愛しますが、この2曲の映像が『PARADE』の世界観そのものだと思います。

そして本編だけでなく、メイキングもまたJUMPの魅力満載です。

最初にあげたとおり、JUMPは仲が良いので必然的に楽しいメイキングになっています。メンバーの良いところがたくさん見れるし随所に仲の良さがにじみ出てます。

落ち込んだ時や気持ちを切り替えたい時に見れば、たちまち元気になれます!

これは大人女子だけじゃなくみんなにおすすめ笑!!

 

④ファンにはキラキラした部分だけを見せてくれようとする

本当はめちゃくちゃ努力してるのにあまり努力してるとこをを見せないし、めちゃくちゃ苦労してるのに過去の苦労話とかをあまりしません。

みんなさらっとアイドルしてる感じに見せてるけど、本当は私たちじゃ想像も出来ない位努力してると思う。

例えばいのちゃんのピアノ。コンサートのメイキング見てたらずっと練習してるのがわかります。そういう努力があるからキラキラ出来るんだよね、きっと。

全然押し付けがましくないから見ていて本当に癒されます。

 

 

長々と書いてきましたが、以上の理由からHey!Say!JUMPは大人女子の癒しにピッタリのグループだと思います!

見ていて ただただ楽しい気持ちになるって素晴らしいことです。←疲れない・ストレスを感じないって結構重要だよね…

 

 

アルバム『PARADE』を発売し、ますます進化が止まらないHey!Say!JUMP。

このアルバムはジャニーズが好きな人なら絶対心に刺さります!凄い仕上がりになってます!!

聴けばワクワクした気持ちになること間違いなしなので、ぜひたくさんの方に聴いていただきたいです。

 

個人的な好みでいうとアルバム『JUMPing CAR』が一番好きなのですが、『PARADE』はそれを超えてくる素晴らしい作品になっていました。←私の中でね

“ファンタジーな世界観”はJUMPにとって最大の魅力であり、JUMPだからこそ出来る唯一無二のものです。

それは王道とか正統派だからとかそういうことではなく、JUMPが今まで創りあげてきた全ての要素です。

その自分たちの強みを惜しげも無く出してきた今回のアルバム。

このアルバムをひっさげたドームツアーには期待が膨らむばかりです。

JUMP大好きな大人女子の皆様、これからも一緒に楽しく応援しましょう!!

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました。

キミアトラクション(通常盤)