伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

岸くんのデビューが決まって、キンプリとジャニーズJrの魅力に気がついた話。

“King&Princeのデビュー決定にワクワクしてる!”大人女子の皆さまー。

岸くんのデビューが嬉し過ぎて、浮かれた毎日を送っています笑。←岸くんありがとねー。

ニノのドラマも楽しみだし、JUMPくんたちの新曲も楽しみだし…たくさんのワクワクを提供してくれるジャニーズって、本当に素晴らしいなと感謝の気持ちでいっぱいです笑。←いつも大げさ。

 

King&Princeのデビュー決定後、ジャニーズJrの出演番組を観ていて気がついたことがありました。

『ジャニーズJrって、それぞれが個性的で魅力的なんだね!!』ってことに。

今まで何を観てきたんだという話しですが…岸くん以外のJrに主観的な感情を持つことはほとんどなかったんです。

それは何でかなーと考えてみたら、私は岸くんにデビューして欲し過ぎて、岸くん以外のJrの魅力をあえて観ないようにしていたことに気がつきました笑。

 

以前のブログでも書きましたが、私は岸くんがデビュー出来ればどんなメンバーと一緒でも良いと思っていました、というか思うようにしていました。

Jrは何があるかわからないシビアな世界だと思うから、グループを組んでいたとしても基本個人戦だと思っていたほうが良いのかなって。

今のジャニーズにはいろんな形の活躍があるにせよ、やっぱりデビューすることが本人たちにとって重要なことであることに違いはありません。

いくらグループで応援していても、突然解体されたり、一部のメンバーだけが選抜されてデビューしてしまうことが普通にあります。

だから、特定のグループやシンメやコンビなどに強い思い入れを持つことは、デビューがそうじゃなかった時にとても辛いし引きずってしまいそうだから…←メンタル弱いのです。

要するに私は予防線をはってたんですね、無意識のうちに。

 

何故かある時から、岸くんは絶対デビューするという根拠のない確信を持っていたのですが笑、それが“Princeで”とか“キンプリで”とは、考えないようにしていて。

何なら、同じグループの神宮寺くんと岩橋くんのこともあまり興味も持たないように心がけていたかもしれません。←Princeの写真集まで買ったのにね…

 

という上記の理由から、これまで岸くんにデビューして欲し過ぎて、おかしなメンタルで他のJrを観ていた私でしたが…

今はジャニーズJrの他のグループを観るのが楽しい!みんなかっこ良い!!

どのJrもみんな頑張っていて、それぞれが個性溢れたパフォーマンスでとても魅力的なグループばかりなことに気がつきました。今さら。←岸くんが好き過ぎて周りが見えてなかった…

これからは、フラットな気持ちでジャニーズJrを楽しめると思います笑!

 

そして、“King&Prince”のデビューが決まって、まず一番楽しかったのはKingとPrinceのメンバーや関係性を知ること。←絶賛勉強中です。

今まであえて詳しく知ろうとしなかったけど、やっぱりエース級の子たちが集まってるってスゴイよね、ワクワク感しかないよね。←JUMPと一緒だねー。

 

キンプリのエース!平野紫耀くん。

ポテンシャルが群を抜いて高いのが本当に心強いし、何より純粋に全てがかっこ良いと思う…笑、絶対人気出る!

天才肌でパフォーマンスは万能なのに、性格は天然な部分もあるから他のメンバーとの親和性は高いんですよね。

良い意味で平野くんだけが目立ち過ぎない、バランスの良いグループになるような気がします。

私は岸くんと平野くんのコンビが一番好きなので、“きしひら”推していきます笑。

 

おそらくイケメン担当、永瀬廉くん。

キンプリでいる時に進行をしていることが多いから、MCは永瀬くんがやるのかな?わかりやすくイケメンだし、声と優しい話し方がとても素敵なので、今後の武器になりそうですね。

岸くんとのコンビがファンの方に人気らしいので、今後注目して観ていきたいと思います!

 

ダンスが得意な末っ子、高橋海人くん。

末っ子っぽく自由奔放そうに振る舞っているようで、発言とかに協調性や優しさを感じます。Kingでいる時に、平野くんと永瀬くんに本当はもっと甘えたいのかなと思ってました笑、可愛いねー。

これからは、岸くんに思う存分甘えて可愛がってもらってほしいです!

 

賢くてしっかり者の国民的彼氏、神宮寺勇太くん。

メンバーの話をひろったりフォローするのが上手だと思うし、言い方も優しい。

面白いことがあった時に笑う時の笑い方がとても楽しそうで好きです。←分かる人だけで良いからわかってほしい。

気質だけで言ったら一番リーダーシップを取れるタイプっぽいし、頭の回転が速いからキンプリのブレーンになるのはおそらく神宮寺くんなのかもしれません。

好きにならないようにしてたけど…神宮寺くん、実はめっちゃ好きです笑。

 

野球大好きで可愛い担当の岩橋玄樹くん。

岩橋くんは可愛いキャラでありながら、野球が上手という岩橋くんのギャップが面白いです。

ごめんなさい…岩橋くんタイプの“可愛い”の魅力があまりわからないタイプの人間です…普通に女子より可愛いから女の子っぽく感じてしまうの…

岸くんが岩橋くんを可愛がってるのはわかるんだけど、ちょっと気を使ってるようにも見える笑…岸くんの「いわげん!」って呼び方がすごい好きです。←岸くん中心に考えてしまってごめんなさい…

 

これからは岸くんだけじゃなく、King&Princeをグループとして応援していけることが本当に嬉しいです。

 岸くんと、これからずーーーっと一緒にいるであろうこの5人のことをきっと大好きになるんだろうなって楽しみしかありません!5人に愛着わきまくりです笑!

 

岸くんは本当にリーダーになるのかな…初代リーダーってなったみたいだけど笑。

岸くん好きとしては、岸くん真面目だからリーダーとか任されないで自由にやってほしい気持ちもあるけど…

でもグループのこと考えたらリーダーは岸くん一択だと思う!

岸くんをみんなで支えていくスタイルがキンプリには合ってそうだよね、岸くんは大野くんみたいなリーダーになるんだろうね、きっと。

 

今回は『King&Princeのデビューでさらにジャニーズが大好きになりました!』っていうことを書きました笑。←しょうもなくてごめんなさい…

キンプリのデビュー日はいつかなー、いのちゃんの役者仕事はいつかなーって、楽しみにしている毎日です!

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました。

岸くんデビューおめでとう!【キンプリ King&Prince】

“岸くんのデビューを心待ちにしてた!”な大人女子の皆さまー。

 

とうとう岸くんのデビューが決まりましたよ!

先日、『岸くんは“キンプリ”でデビューしてほしいという希望的観測』という記事を書いたばかりだったので、あまりのタイムリーさに実は驚いてます笑。←ジャニーさんが願いを叶えてくれたのかな笑。

 

Mr.KINGとPrinceの6人からなる新グループ『King & Prince』が今春、ユニバーサルミュージックからCDデビューすることが決定したそうです!!

 

とりあえず基本情報書いておきますねー。←今調べた。

Mr.King▶︎平野紫耀・永瀬廉・高橋海人

Prince▶岸優太、岩橋玄樹神宮寺勇太

Mr.KingとPrinceは、別々のグループとして活躍していましたが、元々は2015年のテレ朝のイベントの応援サポーター就任すると同時に【Mr.King VS Mr.Prince】という1つのグループとして結成されました。

当初は期間限定のグループという位置づけでしたが、その後活動の継続が決まって今に至るそうです。

 

キングもプリンスもそれぞれ素敵なグループだと思うんだけど、キンプリになった時の爆発力が半端ないというか、相乗効果が凄いです。

ちょっと前までは、5人と岸くんの相性が個人的にはそんなに良いとは思ってなかったんですが、今は違います!←岸くん中心に観ちゃうとこがあるので、そこはごめんんさい…

特にプリンスはキングより推されなくなった期間があるからか、“グループで売れてやる!”って必死に頑張っていたのを感じていました。

そういうのってファンの人にちゃんと伝わるんだよね。

 

キングとプリンスが別々に活動することで得た経験やスキル。

それぞれが別々に活動することで6人がパワーアップして、それぞれの個性や絆が強まったんだと思うし、もしかしたらそれがデビューに繋がったのかもしれませんね。

 

それにしても本当に嬉しい!

岸くんをこの先ずっと、“ジャニーズの岸くん”として応援することが出来るなんて泣。

あまりに嬉しくて今はまだうまく言葉に出来ない笑。

あとさ、単純に私は観てみたかった…

あのビジュアルの良い6人が同じグループで活動してる姿を笑!

だから本当に嬉しい笑!!

 

大人女子の皆さま、これで将来の癒しは確保出来ましたね!

みんなで一緒にKing & Princeを応援しましょー。

最後に、岸くん本当におめでとうございます!

  

今回も読んでいただき、ありがとうございました。

私は“ジャニオタ”で“伊野尾担”なのか?

“ジャニーズが大好き!”な大人女子の皆さまー。

今回は“ジャニオタ”について書いていきたいと思います。

 

突然ですが皆さまは職場や学校などで、ジャニーズが好きなことを周囲に言ってますか?

それとも隠してますか?

 

JUMPを好きになって、職場のジャニーズ好きの人たちとジャニーズの話をするようになってから気がついたことがあります…

みんな“ジャニーズ好き”めっちゃ隠してるんですね!

別にだれかれ構わず言いまくってるとは思ってないし、興味ない人にまで言ってるとは思ってませんでしたが、興味ないフリしてまで隠そうとしてる人が結構いることにマジで驚きました。

というのも、私がジャニーズ好きなことを隠そうと思ったことが一度もなかったので、そういう概念が微塵もなかったんです。

こんな書き方をすると、“ジャニーズ好きを隠さない私ってピュアで素敵でしょ!”ってアピールしてるみたいですが笑、決してそういうことではなく本当に何も考えてなかったのです…。

 

私がまだそのことに気づかなかった時のことです。

私がジャニーズ好きだと知って、KAT-TUNのDVDを貸してくれたお友達がいました。

楽しく鑑賞させていただき、後日みんながいるランチ時に、感想を言いつつ返却しようとしました…出そうとした私の手を無言で制し、何事もなかったかのように「後でね笑」と言いました。

今思うと本当にとんでもなくデリカシーのない行動だとわかるのですが、その当時は本当に純粋な気持ちでDVDをお返ししようとしていたのです。

 

お友達にそのことを打ち明けたところ…

「◯(私)さんが好きなのは一般的にも人気ある嵐だから…てか、人によってはジャニオタを好奇な目で見てくることもあるし、ジャニオタって基本恥ずかしいことだからね…笑」←個人の見解です笑。

これ言われて本当にビックリしましたが、よくよく思い返してみれば世間のオタクに対する風当たりって、確かにそんな生易しいものではないかも…。

このことで私は、同じジャニーズ好きの人たちとだけジャニーズトークをし、興味がない人には迂闊に話してはいけないということを学びました。←自分だけじゃなく人も関わることだからね…

 

“ジャニーズ”は世間の皆さまには理解しがたい趣味なのか…←楽しいのにねー。

私はそもそも自分のことを“ジャニオタ”なんて、(良い意味で)恐れ多くて名乗れないと思ってて。

“オタク”ってものすごいその物事を極めてる人にしか、使ってはいけないと勝手に考えていました。←まぁ自分で「私はオタクです」って名乗る機会なんてないですけどね…

 

では、実際私は“ジャニオタ”なのか?

会社の濃いジャニオタさんからすると、私はいわゆる“茶の間”(テレビでアイドルを応援する人)だそうで、

全くオタク気質のない旦那からすると、私は疑いようのない“オタク”だそうです。←定義なんてないもんね。

 

ただ正直、自分が“ジャニオタ”っていうのは、あまりピンと来ないのです。

誤解してほしくないのですが、“ジャニオタ”と思われるのが嫌というわけではありません。

さっき書いたみたいに恐れ多いっていうのが一番の理由だけど、ジャニオタさん特有の用語?みたいなのが苦手で…。

“◯◯担”とか“同担拒否”とか“担降り”とか、もちろん他の人が使うのは全然良いのですが、自分にあてはめると何だか違和感を感じてしまうんですよね…

“担当”って何かホストみたいだし、私がいくらニノやいのちゃんを大好きでも、2人を担当してると思ったことはないからな…←気持ちの問題笑。

 

 

何かさ…ここまで読み返したら、ただのこだわりの強いめんどくさい人なのかもしれないって思い始めた…笑。

子供の頃からずっとジャニーズ好きだから、知らないうちに自分なりの気持ちや考え方が確立されてしまってて…結局、自分の中に無い概念にまだピンときてないだけなのかかもしれませんね。

“同担拒否”も、恋愛で同じ男性を好きになってしまったことを考えれば理解は出来るような気もするし、もしかしたら来年には“伊野尾担”としてめっちゃ活動してるかもしれません。

自分が楽しいと思うスタンスで応援するのが1番だからね!!←結局。

 

ジャニーズでも何でも好きなコトやモノがあるって素敵なことですよね。

自分の生活が著しく疎かにならない程度に、これからも“ジャニオタ”楽しんでいきたいと思います!

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました。

 

キミアトラクション(通常盤)