読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

伊野尾慧・岡本圭人・知念侑李をもっと自由にさせてみよう!

今回こそはJUMPのテレビにおけるバラエティ力を書きます。待っていないとは思いますが、お待たせしました!

“Hey!Say!JUMPはポスト嵐になれるか!?”のような内容の記事を今年の春くらいに、よくネットで見ました。

長いファンの方がこれを見てどう思っていたかはわからないんですが、私はJUMPに“嵐みたいになってほしい”と思っていたので、話題になるだけでうれしかった。

“嵐みたいになってほしい”というのは別に、嵐に成り代わって同じようなことをしてほしいという意味ではありません。

私が10年以上お茶の間で嵐を応援出来ていたのは、嵐がずっとテレビに出続けていてくれたからです。嵐は普通の人が応援しやすいアイドルなんだと思います。

…すみません!!!

嵐について語りそうになってしまいました…で何が言いたいかと言うと、『嵐みたいにたくさんバラエティやドラマに出てほしい!』『JUMPをテレビでたくさん見たい』ということです。

Hey!Say!JUMPはトークが出来ないわけではないので、JUMPだけの番組はとても楽しい雰囲気で、ワチャワチャ感満載なので面白いですよ!

先輩がいるとちょっと緊張してしまう場面もたまにありますが、そんなのは場数を踏めばもっと慣れてきて役割分担や話すタイミングなども合ってくるので、そのへんは問題ないし、楽しみですよねー。

でも9人もいたら、役割分担も大変だと思います。『いただきハイジャンプ』を見ていると、

藪くん・知念くん・裕翔くんは、リアクションが良いし、リアクションしながらツッコミもしてるから盛り上げるのが上手。

高木くん・圭人くんは、とにかく純粋に素直に反応してるし、相手を優しくフォローしたりもする。そういう存在大切!

伊野尾くん・有岡くんは、タイプは違うけど、ガヤとツッコミで場を楽しい雰囲気に持っていく感じかなー。

光くんと山田くんは、ツッコミ。この2人は、実際のタイプがと言うよりは他のメンバーより経験があって責任感が強いから頑張っている感じはちょっとします。

この2人のツッコミで心配なのは、ツッコミがちょっときつめに思われてしまわないかってところ。知名度の高い2人なので、ファン以外の人が見たらグループが平等に見えないかなーとか心配してしまいます。

光くんは伊野尾くんと同じようなガヤとツッコミで、さらに自由にのびのびとボケもやっちゃう!みたいなのが良いのになーと思ってます。メンバーにつっこまれる光くん、個人的に可愛いくて好きです。

山田くんは、裕翔くんと同じ感じでツッコミながら楽しくリアクションしてるほうが、山田くんの本来の優しさが出るかなーって。

主な(?)ツッコミは有岡くんと藪くんに任せちゃえば、もっと楽しくワチャワチャするのかなって!!この2人だったらメンバーの魅力を引き出せるはずです。

そして、タイトルにもしましたが、圭人くんの天然・いのちゃんの独特の発言・バラエティに貪欲な知念くんの3人はぜひ自由にしててほしい。そしてこの3人を他のメンバーが、今よりもさらに良い感じに扱うことが出来るようになったら、JUMPの魅力が一般層にももっと伝わるんじゃないかと感じます!(力説!!)

すみません、私個人の見解でした笑。皆様はどう思いますか?

(あくまでもテレビでどう見えるかですので、ご了承くださいませ。)

べつに私が心配しなくてもいいのは重々承知ですが笑、とりあえずJUMPくんたちのことを考えるのが楽しいので書かせていただきました!

読んでいただきありがとうございました。

キミアトラクション(通常盤)