読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾くんと有岡くんと猫。

何か楽しくなるとか、何か好きとかの感情。どうしてそう思ったのか考えるのって楽しい。

山田くんと伊野尾くんの衣装可愛い、好き。【Chau#】

伊野尾慧 山田涼介 衣装
なんかJUMPくんたち好きかもーと思っている一般層の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
好きなメンバーを考えてみたりしてますか笑?
ゆるく楽しくJUMPライフを送る為に、ぜひオススメしたいJUMPの魅力を今回も書いていきます!
 
Hey!Say!JUMPは今後どんなプロモーションが行われていくのか?!
いろんなプロフェッショナルな方々が関わって〝Hey!Say!JUMP〟を作っていくわけですが、その中でも私が好きで興味深く見てしまうのが〝振り付け〟と〝衣装〟です。
 
私はダンスのことは全くわからないけど、やっぱり見ていて好きな感じとかあって。
JUMPの振り付けは良い感じに〝可愛い〟と〝かっこいい〟を織り交ぜてあるんですよね。
9人という人数を活かした振りとフォーメーション。
かっこいい曲では、JUMPの迫力ある揃ったダンスの魅力を最大限に活かしているし、可愛い曲や元気な曲では、楽しい感じとかワチャワチャ感を表現しています。
そういうダンスを見てるのが単純に楽しい。ずっと見てたい笑。
 
あと、大ちゃんの使い方がうまいなーって思う!大ちゃんの踊り方もあると思うけど、イメージで言葉にするなら、
〝みんなを引き連れて冒険に出る有岡大貴〟という感じかな…違うかな…結局あやふや笑。
大ちゃんのことになるとうまく説明が出来ない…感覚にうったえてくるからなー、大ちゃんは!
まあそんな感じで、振り付けを楽しんでいます。
 
そして〝衣装〟です。
ジャニーズの衣装って、ある意味個性的じゃないですか?
基本的には、舞台やコンサートで着ることを前提に作られているのかもしれません。
メンバーカラーとかもあるし、遠くから見ても分かりやすくて映えることが大切なんだろうなーと思っています。
だから、その衣装をテレビで普通に見ていると、過剰にヒラヒラやキラキラがついてるように感じたりもします笑。
あとは、ある程度知名度が上がるまでは、普通にかっこいいのを着せても印象に残らないので、あえて少しダサくしてる感じがするのですが…←あえてじゃなかったらどうしよう笑。そしたら、ごめんなさい!
 
皆様にオススメしたいのは『Chau#』の王子様衣装です。
最新曲かよ!?最近好きになったから当たり前じゃん!って思いました?
でもでも!聞いてください!!
 
まず最初にみんなが思うのは〝可愛い!王子様過ぎる!〟ですよ。
でもこの時点では好き嫌いが分かれますよね。私も通常の好みだとあまり興味を持たない感じの衣装です。
 
でも何回か見てるうちに気がついたんです。この衣装がすごい巧妙に作ってあるってことに。←気づくの遅いですか?
 
コサージュ・ファー・フリル・レース・ボタン・パイピングなどが、細かく綺麗に付けられています。ボタンの大きさや色も違うものがついていたりして、とにかくディティールがめちゃくちゃ凝ってるんです!
可愛いピンクでも水色でもない、ラベンダーの色は、絶妙なお洒落感を出せてるような気がするし。たぶん。
 
そして、ちゃんとメンバー1人1人の身長とか体型とかイメージを考えてあるのか、コートの丈を変えてたり、前を短くしてあったりします。
圭人くんはライダースっぽいし、光くんはアシンメトリーになってたりするし、とにかく全員デザインが違うのが、興味深々です!
それぞれが一番かっこよく見えるバランスに作ってる感じでしょうか。
 
個人的には、山田くんといのちゃんの衣装が好きです。
山田くんのは、前が短くて中にベスト着てるみたいに見えるんですが、山田くんが似合い過ぎて、王子様感が凄いことになっています。
いのちゃんは、前はスッキリしていてコートの裾のデザインが丸くなってるのが可愛いです。いのちゃんのしなやかな体型に似合ってます。
 
そして、この衣装が最高に魅力的に見えるのは、踊っている時です!コートの裾が揺れたりする感じが素敵なんです。
動いている時にキレイに見えるお洋服って凄いと思うんです。この衣装作った人、最高です!
 
JUMPくんたちは、このファンタジーな衣装をリアルに着こなせるビジュアルなのが凄いし、大人になりかけている今だからこそ出来る〝王子様〟を、完全に振り切ってやってしまうHey!Say!JUMPってかっこいいです。
 
他にもオススメしたいのあったけど、長くなりそうだから、また今度にします笑。
こんな風に衣装も楽しめるから、ジャニーズって面白いです!〝衣装〟オススメです!
 
皆様は、どんな部分のJUMPくんたちを楽しんでいるのかな?
聞いてみたいな、絶対楽しいですよね。
 
今回も、読んでいただきありがとうございます!
 
 
 
 
 
 
 
 
キミアトラクション(通常盤)